大阪・美容整形 HOME > 治療内容 > その他 > ピアス・ボディピアス

ピアス・ボディピアス

耳たぶ、耳の軟骨、トラガス、鼻、へそなどのピアス・ボディピアスの施術をいたしています。
ピアスは医療機関で正しい方法で受けられることをお勧めします。

耳のピアス

  • 耳たぶや耳のふち(軟骨)にピアスの穴あけをする場合、通常はピアスガンであけます。
  • 軟骨のピアス(へリックスなど)を希望する場合は、腫れが強く出やすい部位ですので、通常のピアスではなくロングタイプのピアスを使用することをお勧めしております。
  • アレルギー体質の方は、アレルギーがでにくいチタン製のピアスをお勧めしています。
  • トラガス(耳の穴付近の3角形の部分)やインナーコンクなどへのピアス処置では、ピアスガンが使用できないため、ボディピアスの施術となります。

ボディピアス

ヘソ、トラガス、インナーコンク、唇、鼻など様々な場所にピアスをあけることが可能です。ボディピアスの際は、局所麻酔の上、ニードルを使用します。舌にもピアスを開けることができますが、他の部位と比べ、リスクが高くなることをご理解ください。
14G(ゲージ)よりも細い(14G、16G、18Gなど)タイプのピアスをご持参ください。

ピアス・ボディピアスのよくある質問

Q1. ピアスの穴あけは痛くないですか?

ピアスガンを使用する場合、一瞬で終わりますので、強い痛みはありません。事前にピアスをあける部位を冷やすことで、痛みはほとんど感じません。

Q2. ピアスでアレルギーは起きないですか?

通常のピアスは医療用ステンレス製ですので、アレルギーが起きないとは言えません。アレルギー体質の方はチタン製のピアスを使用することをお勧めします。

Q3. 軟骨にもピアスは開けられますか?

耳のふちの部分ですと、軟骨であってもピアスガンでの処置が可能です。ただ、軟骨にピアスを開けた場合、耳たぶと比べ腫れが出やすい部位ですので、ロングタイプのピアスをお勧めしております。

Q4. 舌にもピアスをあけることはできますか?

舌にもピアスをあけることは出来ますが、口の中は細菌が多く、感染を起こす可能性が非常に高くなります。感染の状態によっては、ピアスを取り出さないといけない場合があります。 その点をご理解の上、舌ピアスをお受けください。

Q5. 以前あけた場所にもボディピアスをあけることができますか?

以前あけた部分が硬くなっている場合でも、通常はボディピアスをあけることは可能です。

Q6. ピアスの穴をふさぐことは可能ですか?

耳たぶを始めボディピアスの穴をふさぐことは可能です。ピアスの穴をふさぐ費用は、場所や大きさにもよりますのでカウンセリングで診察の上判断させていただきます。

Q7. トラガスにピアスをあけたいのですが、通常のピアスの料金になりますか?

トラガスはピアスガンではあけられない場所になりますので、ボディピアスとして開けさせていただきます。この場合、麻酔代込みで、ピアスをご持参いただき、8,000円(税込み)となります。インナーコンクのピアスも同様です。

ピアス・ボディピアスの料金(H26.4月~)

耳のピアス(ピアスガンでの処置)

通常のピアス      2個 3,000円 1個 2,000円

ロングタイプのピアス  2個 4,000円 1個 2,500円

チタンロングピアス   2個 6,300円 1個 4,200円

*いずれもピアス代込み、税別。

ボディピアス

1個 7,800円

舌ピアスは1個15,000円

*いずれも麻酔代込み、税別。ピアスはご持参ください

美容整形外科施術 サンテレビ美容番組
スマートフォンの方はこちら /
このWEBサイトはCO2削減に貢献しています。

大阪/梅田/北新地/兵庫/京都/和歌山/滋賀/奈良/徳島/香川/枚方/寝屋川/門真/守口/高槻/豊中/箕面/東大阪/八尾/松原/藤井寺/富田林/堺/河内長野/伊丹/尼崎/西宮/宝塚/芦屋/神戸/姫路/大津

© 2004-2014 Umami Beauty Clinic. All rights reserved.