【2021年最新】足脱毛におすすめの脱毛サロンランキング!費用が安くて脱毛範囲が広い人気サロンを厳選紹介

足脱毛におすすめの脱毛サロン

ミニスカートやショートパンツなどのファッションでは足の見せ方が重要です。

スラっと伸びた足からムダ毛が生えているのが見えると、魅力も半減してしまいます。

そうならないためにも足の脱毛は大切です。しかし、自己処理では限界があるのも事実。思わぬ怪我をしたり、肌が荒れたりするかもしれません。

そんなときには脱毛サロンの利用を検討してはいかがでしょうか。

今回は、安くツルツルな足を手に入れられる、おすすめの脱毛サロンを紹介していきます。

【2021年最新】全身脱毛おすすめサロンランキング!人気10社の効果や料金を徹底比較

目次

1位 ミュゼ

ミュゼの基本情報

ミュゼ
料金 【金Lパーツ(両ヒザ上、両ヒザ下など)】

  • デイプラン1回7,700円、4回30,800円、6回46,200円
  • レギュラー1回9,200円、4回36,800円、6回55,200円

【Sパーツ(両ヒザ、両足の甲と指など)】

  • デイプラン2回7,700円、8回30,800円、12回46,200円
  • レギュラー2回9,200円、8回36,800円、12回55,200円
足・ひざ脱毛の範囲 両ヒザ上、両ヒザ下、両ヒザ、両足の甲と指
美肌ケア あり
予約の取りやすさ △ 平日昼に通える人がおすすめ
  • 脱毛業界でトップクラスの規模
  • 多くのモデル・有名人と同じお手入れが出来る
  • 不定期で実施される激安キャンペーンがお得

女性にとって足は、露出する機会が多い体のパーツです。

そのためムダ毛に悩んでいる人も多くいます。自己処理をしようとしても、足の範囲は意外と広いので時間がかかってしまうのがネックです。

また、脱毛処理をすることで逆にブツブツ肌やザラザラ肌になってしまわないかと不安になります。

ムダ毛処理にかかる手間と時間は、脱毛サロン「ミュゼ」に足を運ぶことで解決できるでしょう。

脱毛スペシャリストのスタッフなら完璧に処理してくれるから安心です。

さらにミュゼなら独自開発の保湿ローションによるアフターケアも充実しています。

ヒザ上、ヒザ下全体のムダ毛処理にかかる時間の目安は、約35分程度と短時間なので空いた時間を有効に使えるのも嬉しいポイントです。

ミュゼの口コミ・評判は悪い?脱毛効果と通いやすさ・勧誘の有無を徹底解説

ひざ下だけを脱毛することも出来る

「ミニスカートを履くときの足だけきれいに見せられればいい」などと考えている女性のなかには、ヒザ下だけムダ毛処理をしたいと望む方もいるでしょう。

ミュゼには施術箇所と施術回数が選べる「フリーセレクト美容脱毛コース」があります。

このコースを利用するとヒザ下だけをピンポイントで脱毛することが可能です。

また「フリーセレクト美容脱毛コース」は施術範囲によってLパーツ、Sパーツと分けられており、価格が異なります。

ひざ下の部位は、比較的範囲が広いのでLパーツに区分されているので参考としてください。

最短2週間で次の施術を受けられる

ミュゼには「短期集中スピード脱毛」という特別プランが用意されています。

このプランなら最短2週間に1回、サロンに通うことが可能です。

一般的には1ヶ月~3ヶ月程度の間隔を開けて施術を行うものですが、それよりスピーディーに脱毛を完了できます。

1回のお手入れ時間は最短60分程度、脱毛完了まで最短6ヶ月程度が目安です。日々の生活が忙しく、時間がない方に最適なプランだといえます。

キャンペーンと併用するとお得

ミュゼの「フリーセレクト美容脱毛コース」では、公式アプリ「ミュゼパスポート」をダウンロードすることで料金が半額になるキャンペーンが実施されています。

例えばLパーツ(両ヒザ上、両ヒザ下など)を4回施術した場合、レギュラープランだと36,800円(税抜)かかるところを半額の18,400円(税抜)で利用できるのです。

ただしLパーツが対象の場合は4回以上の施術、Sパーツが対象の場合は8回以上の施術がキャンペーンが適用される条件となります。

それ以下の施術回数を予定している場合は注意が必要です。

2位 TBC

TBCの基本情報

TBC
料金
  • 入会金13,200円
  • 入会事務手数料3,300円
  • プレーンゾーン(両ヒザ下など):ビジター価格(入会金なし)1本132円(税込み)
  • プレーンゾーン(両ヒザ下など):メンバー価格1本110円(税込み)
  • デリケートゾーン(両手足の甲・指など):ビジター価格(入会金なし)1本145円(税込み)
  • デリケートゾーン(両手足の甲・指など):メンバー価格1本121円(税込み)
足・ひざ脱毛の範囲 両手足の甲・指、両ヒザ下など
美肌ケア あり
予約の取りやすさ ○他店舗も利用可能
  • 3種類の脱毛方法から選べる
  • 多数の店舗があって移動も可能
  • 大手だから安心して通える

1本1本丁寧に脱毛するのがTBCのムダ毛処理方法です。

結果、処理が完了したあとは自分で処理する必要がないほどスベスベ肌になる特徴があります。

しつこく生える太くて硬いムダ毛に悩んでいる方でも満足できるでしょう。

TBCの脱毛の口コミ・評判は悪い?脱毛効果と通いやすさ・勧誘の有無を徹底解説

カウンセリング当日にすぐ脱毛できる

TBCではカウンセリングを受けた当日にすぐ脱毛を体験できます。

スペシャリストによる念入りなカウンセリングで悩みや希望を聞き出すことで、最適な脱毛コースを提案できるからです。

1本1本丁寧に脱毛する「スーパー脱毛」や広範囲を一気に脱毛する「ライト脱毛」を基本にして最適なプランを作成します。

さらに、脱毛施術したあとには「トリプル美肌ケアジェル」で脱毛後の火照った肌をケアするのです。

すべての施術が終わったあとにはアフターカウンセリングも用意されています。

脱毛後の肌を確認することで、今後の脱毛スケジュールを組み、自己処理のアドバイスまでしてもらえるのです。

ひざ下のスーパー脱毛は1,000円で完了

「スーパー脱毛」はムダ毛を1本ずつ処理するプランです。ひざ下であれば1,000円である程度は完了するでしょう。

施術後には、肌が赤みを帯びることもありますが、アフターカウンセリングで対処方法を丁寧にレクチャーしてもらえるので安心です。

美脚を望む人にはおすすめのプランだと言えます。

部位をピンポイントに絞るほどお得

TBCスーパー脱毛は1本単価で計算すると費用が高いと感じる人がいるかもしれません。

しかし、一度脱毛した箇所からは毛が生えなくなるので、将来的なケアまで考慮した場合、逆にコストパフォーマンスが良く経済的です。

さらに脱毛範囲を必要な箇所だけに絞ることで、更にお得になります。

3位 脱毛ラボ

脱毛ラボの基本情報

料金
  • Sパーツ(両足の指と甲など)2,000円(税別)
  • Mパーツ(ひざ小僧を含む「両ひざ下」の表裏)3,000円(税別)
  • Lパーツ(「両ひざ上」の表裏)4,000円(税別)
足・ひざ脱毛の範囲 両足の指と甲、ひざ小僧を含む「両ひざ下」の表裏、「両ひざ上」の表裏
美肌ケア あり
予約の取りやすさ
  • 月額制だから幅広い人が通いやすい
  • 痛みが少なく効果の高いS.S.C.方式
  • 脱毛しながら美肌効果も期待できる

脱毛ラボの特徴は脱毛方式にあります。

従来までの光脱毛とは異なる「S.S.C美容脱毛」を採用したのが特徴です。この方法では特殊なジェルを使っており、そのおかげで脱毛時に痛みを感じにくくなっています。

また施術後のアフターケアには、脱毛ラボがオリジナルで開発した「プリンセスシリーズ」を使用します。

これはエステ効果が期待できる美容パックのことです。

脱毛ラボでは、脱毛と美容エステをミックスした他にはない施術方法を体感できます。

脱毛ラボの口コミ・評判は悪い?脱毛効果と通いやすさ・勧誘の有無を徹底解説

ひざ小僧+ひざ下で一か所なのでお得

一般的な脱毛サロンでは、ひざ小僧とひざ下は別々のオプションです。

当然、2箇所を施術しようとするとその分の費用が発生します。

しかし脱毛ラボでは「ひざ小僧+ひざ下」で1つの部位扱いです。そのため費用もお得になります。

自分の好きな料金プランを選べる

脱毛ラボの脱毛プランは主に3種類あり、それぞれ特徴と料金設定が異なります。

リーズナブルな価格の「月額制脱毛プラン」、短い期間で一気に処理できる「回数パック脱毛プラン」、オーダーメイドの「1回単発脱毛プラン」です。

特に「1回単発脱毛プラン」は一部分からでも脱毛箇所を選ぶことが出来るので、こだわりがある人でも満足できます。

足1回の脱毛を無料で受けることができる

脱毛ラボでは16ヶ月無料キャンペーンが実施されています。

うまく利用すれば、足1回の脱毛を無料にすることも可能です。

まずはお試しでリーズナブルに脱毛体験をしたいという方には最適のキャンペーンだといえるでしょう。

4位 ジェイエステ

ジェイエステティックの基本情報

ジェイエステ
料金
  • Sパーツ(両膝、両足の甲&指など)1~3回2,500円(税別)
  • Lパーツ(両ひざ上、両ひざ下など)1~3回5,000円(税別)
足・ひざ脱毛の範囲 両膝、両足の甲&指、両ひざ上、両ひざ下
美肌ケア あり
予約の取りやすさ ○予約は取りやすい
  • 脱毛初心者から高評価!
  • 冷却ジェルを使わないので安心
  • ワキ脱毛は終了後も通い放題!

脱毛をするとき多くの女性が不安に感じるのが肌へのダメージです。

乾燥や毛穴の開きを気にして、ガサガサ肌やぶつぶつ肌になることも嫌がります。

ジェイエステの脱毛は肌への負担が少ないことが特徴です。自社で開発したオリジナルの脱毛器を使っているから熱さや痛みをあまり感じません。

また保湿剤もオリジナルで作っており、そのおかげで肌がみずみずしさをキープできているのです。

ジェイエステティックの脱毛の口コミ・評判は悪い?脱毛効果と通いやすさ・勧誘の有無を徹底解説

ひざ+両ひざ下のセットがお得

ジェイエステには、両ひざと両ひざ下の2箇所がセットで脱毛できる「脚2箇所プラン」があります。

通常、Sパーツである両膝は4回で8,000円(税抜)、Lパーツの両ひざなら4回で16,000円(税抜)の合計24,000円かかりますが、脚2箇所プランなら計8回18,000円(税抜)で施術可能です。

新規キャンペーンなら両ワキと併せて脱毛できる

ジェイエステには、新規利用の方限定の「全身脱毛スタートプラン300円」というキャンペーンがあります。

これは全身18部位のなかから3部位を選択して各1回ずつ施術してもらえる内容です。

例えば、「両膝+両ひざ上+両ひざ下」という組み合わせもできます。

しかも両わき脱毛12回施術もおまけとしてついてくる、とってもお得なキャンペーンなのです。初めて脱毛を始める方には、最適なプランだといえるでしょう。

通常料金が安くいつでも通いやすい

ジェイエステの通常料金は、サロンに通う回数が増えるごとに、1回の料金が安くなります。

これは利用者が無理なく通えるようにと設定されたシステムです。一般的に脱毛を完了するには、数回エステに通わなければならないので、利用者にとっては嬉しいポイントだといえます。

またジェイエステ公式ホームページには、オンライン仮予約フォームが設置されているなど、予約しやすい環境が整っているので、都合の良いタイミングでいつでも通えます。

5位 エピレ

エピレの基本情報

エピレ
料金
  • Sパーツ(両ヒザ、両足の甲&指など)2回6,600円(税込み)
  • Lパーツ(両ひざ上、両ひざ下など)1回6,600円(税込み)
足・ひざ脱毛の範囲 両膝、両足の甲・指、両ヒザ上、両ヒザ下
保湿ケア あり
予約の取りやすさ 〇 店舗によっても異なる
  • 大手TBCグループだから安心
  • スタッフの質が高いと評判
  • お客様の肌に合わせた国産マシンを使用

エピレでは美容成分が配合されたジェルを使って脱毛します。

ジェルには潤い成分が配合されているので、足脱毛しながらお肌もきれいになるのです。

また日本人の肌に合わせて考案されたオリジナル機器を使用しているのも大きな特徴のひとつ。繊細な肌を持つ日本人でも快適に脱毛体験ができます。

エピレの脱毛の口コミ・評判は悪い?脱毛効果と通いやすさ・勧誘の有無を徹底解説

独自の保湿ジェルで美肌効果も期待できる

エピレで脱毛時に使用するオリジナル保湿ジェルには、コラーゲンやプラセンタ、ヒアルロン酸が配合されており、美肌効果が期待できるのです。

一般的に脱毛すると肌が荒れてしまうものですが、エピレでは逆に潤いが増す効果が期待できます。

2か月に1回なので多忙な方も通いやすい

エピレではヘアサイクルに合わせる意味もあり、約2ヶ月に1回の施術を推奨しています。

多忙な方でも通いやすく、焦らずじっくりと脱毛したい人にも適しているサロンだと言えるでしょう。

また、最初のカウンセリング時に全体のスケジュールを提案してもらえるので、初めてでも不安なく脱毛できます。

足脱毛2回を980円で受けられる

エピレでは初めて利用する人を対象に「19部位から選べる2ヶ所脱毛プラン」を980円で提供しています。

「2ヶ所」となっていますが、1ヶ所を2回に変更することも可能です。

つまり、気になる同じ部分の脱毛を2回受けても980円で済みます。

これまで脱毛したことがない人は、一度検討してみてはいかがでしょうか。

足脱毛のメリット

サロンやクリニックの脱毛で、足のムダ毛(特にすね毛)の脱毛は常に人気上位のメニューです。

自己処理をする方も多いですが、忙しくて処理の時間がとれない・毎日ムダ毛処理に使う時間がムダだという声も少なくありません。

このように、足脱毛には見栄えを良くする以外にも実用的なメリットがいくつかあります。

ここからは、足脱毛の具体的なメリットについてみていきましょう。

美脚に見せることができる

足脱毛に美脚効果があることは多くの方がご存じでしょう。

足の恥ずかしいムダ毛がなくなり、自信を持って素足を見せることが出来るようになります。

また、太くて濃い毛ではなくても、細い毛が足には多数生えていて、足の肌色をワントーン暗くしています。

これにより、表面上はそこまで毛深く見えない足でも、何となくキレイなイメージを与えない印象になります。

細いムダ毛から根こそぎ施術することで、明るい色のキレイな足に見せることが出来ます。

手入れの時間を有効に使える

毎朝や毎晩のバスタイムなどで、足の毛の処理をおこなっている方は多いです。

1日あたりにかける時間は大した量ではないかも知れませんが、累計で考えると多くの時間を浪費していることになります。

こうした手間も一度脱毛をしてしまえば、たまに生える細い毛を処理するだけで済むようになります。

毎日頻繁に手を加える必要がなくなり、時間的な制約も大きく改善されます。

自己処理できない箇所もキレイに出来る

足を自分で脱毛する際、太ももの裏側など、処理が難しい箇所も多いです。

セルフ脱毛だと、どうしても仕上がりが目の届く部位と届かない部位でまばらになってしまいがちです。

足脱毛をサロンやクリニックに依頼すれば、自分では手が届かない部位もキレイに脱毛してくれます。

足脱毛の準備・アフターケア

足脱毛はサロン・クリニックで契約をすれば、後はほとんどスタッフに施術を任せればOKです。

ただし、最適な効果を実感するためには、施術前の準備やアフターケアが非常に重要となります。

ここからは、足脱毛をする方が実施すべきケアについて、紹介します。

施術前は脱毛する部位をシェービングしておく

サロン・クリニックの施術日の前には、脱毛する部位をシェービングしておきましょう。

サロン・クリニックの脱毛方法は毛根や毛の生成細胞に対して作用するものですが、毛が長い状態だと上手く作用せず、効果が半減してしまうことが多いです。

そのため、脱毛をする部位は事前に丁寧に処理しておきましょう。

この際、毛抜きや除毛クリームを使用するのはNGです。これらの商品には毛を毛根から処理する効果がありますが、毛の生成力自体は落ちないので再び毛が生えてきます。

上記のような商品を使って処理した後に施術を受けても毛根がないので効果が見込めず、その後に再び毛が生成されるという事態になってしまいます。

また、足の裏側のように、自分でシェービングするのが難しい部位についてはその旨を伝えた上で、どのような対応が可能か聞いておきましょう。

脱毛前後は保湿ケアを丁寧におこなう

脱毛をする前後は、しっかり肌を保湿しましょう。

施術前のケアは、脱毛効果をしっかり引き出したり、痛みを和らげたりする効果があります。

また、施術の後は肌がデリケートになっている状態なので、丁寧に保湿をしておく必要があります。

光やレーザーを肌にあてると、その熱で水分が奪われ、肌が乾燥した状態になります。

乾燥した肌はバリア機能が低下して、痛みや赤み、かゆみが発生しやすくなります。こうしたリスクを回避するために、保湿をしっかりおこないましょう。

足脱毛は医療脱毛とサロンどちらがおすすめ?

足脱毛をする選択肢は、医療脱毛(クリニック)とサロンの2種類があります。

医療脱毛は効果が高く、少ない回数で完了できる一方で、痛みを感じやすく価格が高いと言うデメリットがあります。

一方、サロンは回数が2~3倍かかるので、結果が出るまで時間がかかります。

痛みを感じにくくリーズナブルなので学生などに人気ですが、結果の持続もクリニックに比べると限定的で、再び毛が生えてくる割合は高いです。

近年ではクリニックもリーズナブルな足脱毛を提供している

以前はサロンに比べるとクリニックの脱毛料金は非常に高く、学生や主婦で通える方は少ない現状がありました。

しかし、最近では医療脱毛もリーズナブル化しており、サロンと遜色ないコストで施術を受けられるケースが増えてきました。

クリニック コース 料金
フレイアクリニック 足全体5回 88,000円(税込)
レジーナクリニック 足全体5回 99,000円(税込)
リゼクリニック 足全体5回 119,800円(税込)
アリシアクリニック 足全体3回 97,020円(税込)

また、クリニックでは医師免許を持つドクターが常駐しており、強い痛みを感じる際は麻酔の処方や診察など、サロンでは出来ない対応が可能です。

上位のような背景から、近年では一般的な収入の方でも医療脱毛を選ぶケースが増えてきています。

足脱毛が安いおすすめ医療脱毛3選

足脱毛の料金だけを見るとサロンに目がいきがちですが、今から足脱毛を検討している人はクリニックも検討すると良いでしょう。

確かにクリニックはサロンよりも料金が高めですが、その分脱毛効果が高く長い目で見れば、サロンよりもお得に脱毛できるからです。

足脱毛が安いおすすめのクリニックについて、詳しくは次から見ていきましょう!

おすすめの医療脱毛クリニック7選!永久脱毛できる人気クリニックの特徴・料金・通いやすさを徹底比較

リゼクリニック

リゼクリニック

プラン名 料金(税別)
足全体脱毛セット5回コース
  • 【総額】 11万800円
  • 【定額】月3000円×42ヶ月
全身脱毛5回コース 24万8000円

リゼクリニックでは定額料金の足脱毛プランを提供しており「毎月の出費を抑えたい!」という人には特におすすめのクリニックと言えるでしょう。

またリゼクリニックはアフターサービスが充実しているのがポイントで、施術による火傷・硬毛化・毛嚢炎などの肌トラブルが起きた際にはすぐに無料で診察と処方が受けられます。

初めてのクリニック脱毛で不安な方は、リゼクリニックの利用を検討しましょう!

リゼクリニックの口コミ・評判は悪い?効果・料金を実際に通って確かめた結果を紹介

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

プラン名 対応パーツ  施術回数/料金(税別)
Sパーツプラン 両足の指と甲
  • 1回/6180円
  • 3回/1万7730円
  • 6回/2万9280円
Lパーツプラン 両ヒザ上・両ヒザ下
  • 1回/1万7730円
  • 3回/5万600円
  • 6回/8万2500円
パーフェクト全身コース 全身
  • 1回/6万900円
  • 3回/18万1290円
  • 4回/23万2000円
  • 6回/29万7000円

「信頼できるクリニックで足脱毛をしたい!」という方は湘南美容クリニックがおすすめです。

湘南美容クリニックは日本と海外を合わせて100以上の医院を展開している超大手脱毛クリニックであり、施術の実績は150万件を超えていることから、安心感はトップクラスと言えるでしょう。

また毎月3000円以上の支払いであれば、2〜84回まで分割できる医療ローンが組めるのも嬉しいポイントです。

湘南美容クリニックの脱毛の口コミ・評判は悪い?効果・料金を実際に通って確かめた結果を紹介

レジーナクリニック

レジーナクリニック

プラン名 料金(税別)
太もも脱毛5回コース 6万6000円(追加1回あたり1万1000円)
ひざ〜足首脱毛5回コース 5万4000円(追加1回あたり9000円)
足の甲・指脱毛5回コース  1万2000円(追加1回あたり2000円)
足脱毛全5回コース 9万円

「安く早く足脱毛したい!」という方はレジーナクリニックを利用しましょう。

レジーナクリニックでは10万円を切る価格で足全体を6回分脱毛できることから、効果の高い医療レーザー脱毛を安く受けたい!という人にはぴったりです。

またレジーナクリニックは最短2ヶ月に1度というハイペースで通えるため、通常1年以上かかる脱毛が8ヶ月でほどで完了するのも魅力的と言えるでしょう。

レジーナクリニックの口コミ・評判は悪い?効果・料金を実際に通って確かめた結果を紹介

足脱毛での脱毛サロンの選び方

足やヒザの脱毛が得意なサロンを選ぶにはネットの口コミを参考にする方法があります。

ただし不特定多数の人が書き込む特性上、全てを鵜呑みにするわけにもいきません。

一方、足や膝の脱毛キャンペーンを行っているサロンにも注目してください。キャンペーンを行うということはそれだけ自信がある証拠だからです。

このようなキャンペーンを見つけたら、お試し感覚で実際に体験するとよいでしょう。

脱毛範囲

ひとくちに足脱毛といっても、その脱毛対象となる範囲はサロンによって異なります。

ヒザとヒザ下が分かれているサロンもあれば、一緒にまとめて施術するサロンもあります。

実際に脱毛サロンを訪れる前に、ホームページや問い合わせで詳細をチェックしておきましょう。

足脱毛の範囲をチェックするときにポイントとなるのが「ひざ小僧」「太もも」「後ろ部分」です。

それぞれどこからどこまでを指しているのか明確に理解しておく必要があります。

足全体をきれいにしたいと思っていたのに、後ろ部分だけ脱毛してもらえなかった、ということにならないよう、事前のチェックは十分にしなければいけません。

足のみの脱毛に対応しているか

脱毛サロンによっては、全身コースなどが用意されている場合があります。

全身コースでは、文字通り、足を含む体全体が脱毛対象です。足やヒザだけをピンポイントで脱毛したい人にとっては不要なコースだといえるでしょう。

そのためお目当ての脱毛サロンが決まったら事前によく調べておく必要があります。足やひざのみの脱毛を受け付けていないサロンも存在するからです。

足脱毛で注意すべきポイント

ここまで足脱毛の料金が安いサロンやクリニックを紹介してきましたが、一部のサロンやクリニックでは施術料金以外にお金がかかるケースもあるため、料金プランだけで選ぶのは危険です。

ここからは安く足脱毛を受ける際に、チェックしておきたいポイントを解説していきます。

全身脱毛とパーツ別脱毛の違い

足脱毛を安く受けたい!という方も全身脱毛のプランをチェックしておきましょう。

なぜならサロンやクリニックの脱毛は施術面積が広くなればなるほど料金が高くなるため、足の甲や指など狭い部位はともかく、足全体にもなると全身脱毛の方が安く脱毛できるケースがあるためです。

例えば脱毛サロンの1つであるストラッシュで足脱毛を6回受けると9万7020円掛かりますが、全身脱毛プランを契約すれば同じ6回の施術を9万5765円で受けられます。

全身脱毛プランで足だけ脱毛することもできるため、料金を安く抑えたい場合はサロンやクリニックが提供しているプランをしっかりと確認するのが重要です。

シェービング代

足脱毛の料金を抑えたい場合は、サロンやクリニックのシェービング代金を確認しておきましょう。

シェービング代金とは施術時に剃り残しがあった場合にかかる費用のことで、シェービング代金が掛かるかどうかは、サロンやクリニックによって異なります。

シェービング代金は1部位につき1000円程度が相場であるため、足全体をシェービングしてもらうと4〜5000円掛かってしまうことも多いです。

施術前にしっかりと自己処理するのは当然ですが、自己処理できなかった場合を考えてシェービング代金は事前にチェックしておくと良いでしょう。

キャンセル条件とキャンセル料

安く足脱毛をする際には、サロンやクリニックのキャンセル料金もチェックしておきましょう。

キャンセル料金とは施術をキャンセル・無断欠席した際にかかる費用のことで、1000円程度が相場になります。

また一部のサロンやクリニックではキャンセル料金が掛かる上に施術回数が1回分消化される、などペナルティが厳しく設定されているため、カウンセリングやホームページなどで確認しておきましょう。

足脱毛はコスパと効果の両方が大切

このページでは、足脱毛のプランが安いおすすめのサロンやクリニックを紹介してきました。

一般的にサロンの光脱毛の方が安いですが光脱毛は効果が低く、毛の成長が遅くなる・自己処理が楽になる、程度の効果しかありません。

そのためまずはどこまで足を脱毛したいかのゴールを決めてから、サロンやクすすめします。