ブライダル脱毛を始める時期はいつ?具体的な時期と脱毛箇所について徹底解説

ブライダル脱毛

結婚という人生の一大イベントの前に、女性は綺麗な花嫁姿を見せたいと脱毛を考えます。

しかし挙式直前に無理に自己処理をすると、肌荒れを引き起こすことがあり、せっかくの花嫁姿が台無しになってしまうことも。

本記事では、挙式前の脱毛、いわゆる「ブライダル脱毛」についてまとめています。

ブライダル脱毛の始める時期やおすすめの脱毛箇所を紹介しているので、結婚を控えている方は是非確認しておきましょう。

初めての脇脱毛はどんな準備が必要?自己処理の方法・服装の注意点を解説

ブライダル脱毛を始める時期

「ブライダル脱毛っていうぐらいだから直前でカミソリで剃ればいい」と思う方もいるでしょうが、直前は基本的にNGです。

自己処理は背中やうなじなどの処理はできませんし、何より肌トラブルの原因になる可能性があります。

当日に腫れや赤みが出てしまうと、せっかくの花嫁姿が台無しです。

ブライダル脱毛を脱毛サロンやクリニックで始める場合は、ツルツルが良い方は1年以上見ておいた方がいいでしょう。

一般的な脱毛サロンやクリニックは1回で効果がでるものではなく、数回~10数回通う必要があります。

1回の脱毛間隔は最低でも1か月以上かかるので、数回に分けたとしても、1年以上は見ておいた方がいいでしょう。

しかし結婚式までにそこまで時間がないという方もいるので、最低でも4~6回の施術を受けるためには数か月~半年以上の余裕を持つことが大切です。

既に直前に迫っている場合でも、カミソリや自己処理は控えて、1回だけでも受けられる脱毛サロンの施術を受けることをおすすめします。

とにかく当日に肌トラブルが起きるようなリスクは避けておくことが重要です。

挙式までの期間別おすすめ脱毛方法

挙式まで時間があることに越したことはありませんが、挙式までどれぐらいの時間があるかで対応すべき行動は変わってきます。

以下の期間を自分に当てはめて、今すべき行動について確認しておきましょう。

直前 サロンorクリニックでのシェービング
数か月~1年 クリニック
1年以上 脱毛サロンorクリニック

直前

直前は、脱毛サロンやクリニックに通う暇がない人達を指します。

直前の具合にもよりますが、挙式を明日に控えている人は、カミソリや毛抜きで自己処理を行うのではなく電気シェーバーなどを使ってなるべく肌に負担がかからない方法を取りましょう。

挙式まで数週間ある場合は、脱毛サロンで受けられるシェービングをおすすめします。

とにかく自己処理を間違った方法で行ってしまうと、肌荒れのリスクがあるので控えましょう。

直前の処理でも美しい花嫁姿を目指しましょう。

数か月~1年

数か月ある場合は、クリニックであれば最短6か月で脱毛完了します。

サロンの場合でもムダ毛の減りを実感できるので、余裕がある人におすすめします。

1年以上

1年以上の期間がある方は、サロンやクリニックで脱毛プランの契約をしましょう。

これだけ期間の余裕があれば、しっかりと脱毛したほうが挙式後もストレスがかかりません。

注意してほしいのは、妊娠していると施術を受けられないことがあります。

公式サイトや無料カウンセリングでも確認できるので、施術を希望していて妊娠している方は、一度確認しておきましょう。

ブライダル脱毛の施術すべき箇所

ブライダル脱毛 施術すべき箇所

では、ブライダル脱毛の施術すべき箇所はどこなのか気になりますよね。

もちろん全身脱毛をすれば楽ですが、結婚を控えているので節約をしていかなければなりません。

そこでブライダル脱毛すべき箇所について以下でまとめているので、自分で気になる部分がある人は優先的に脱毛していくのも一つ手です。

確認していきましょう。

脇・腕

腕や脇は脱毛をしておくと良いでしょう。

ウェディングドレスは物にもよりますが、ノースリーブ型であることが多いです。

また結婚式はキャンドルサービスやブーケトスなどの腕を上げる行為が多いので、脇が見えることが多いです。

純白のドレスの場合、脇の黒い毛は思った以上に目立ちます。

腕や脇は自分で手の届くところでもあるので、直前の自己処理で済ませてしまいがちですが、脇は皮膚が薄く肌トラブルも起きやすいものです。

結婚式直前に肌赤く腫れてしまうと見栄えも悪いので、肌の調子を整えるためにも、脱毛は余裕をもって行いましょう。

背中・うなじ

ウェディングドレスは物によって背中がぱっくり空いていることがあります。

背中やうなじにムダ毛なかったら綺麗に見えますよね。

ただ、背中やうなじの毛は自己処理が難しく、無理にやろうとすると肌トラブルを引き起こす可能性があります。

自分の手の届かない範囲に関しては、無理に自己処理しようとせずに、脱毛施設で処理してもらうようにしましょう。

手指

意外に盲点なのが手指です。

手指は指輪交換時に目立ちやすい部分でもあります。

キャンドルサービス時も証明が当たって注目される部分でもあるので、気になる方は処理しておくようにしましょう。

顔の脱毛は、よりきれいな花嫁になりたい方は必見です。

顔に毛があると化粧ノリが悪くなり、ブライダルメイクも映えづらいです。

顔脱毛をしていると、ファンデーションもよれにくく肌も綺麗に見えるので、より綺麗な花嫁になることができますよ。

しかし脱毛の基本は毛の黒い部分である「メラニン色素」に反応してダメージを受けます。

したがって産毛のような薄い毛の場合は、脱毛が効きづらい場合があるので、スケジュールに余裕を持つ必要があります。

顔脱毛におすすめの脱毛サロン・クリニック20選!料金や選び方について徹底解説

ブライダル脱毛にあたっての注意点

ブライダル脱毛は、一大イベントの結婚式をより思い出深いものにするためには非常に重要な工程です。

しかしブライダル脱毛にもいくつかの注意点があります。

将来的に結婚式を挙げることが決まっている場合は、以下の注意点は必ず確認しておきましょう。

時間に余裕を持つ

ブライダル脱毛を脱毛サロンやクリニックでは行う場合は、時間に余裕を持つように注意しましょう。

脱毛のメカニズムとして、毛の黒い部分の「メラニン色素」に照射して熱によって脱毛をします。

毛が発毛組織と繋がっている状態を「成長期」としており、成長期の毛でないと照射しないと毛根にたどり着きません。

成長期は毛穴によって異なるので、脱毛の施術も数か月おきにしか処理することができないのです。

そのため、満足のいく脱毛までいくには、時間に余裕を持つ必要があるわけです。

直前の自己処理はNG

直前の自己処理はやめておきましょう。

自己処理を直前にやってしまうと、思わぬ肌トラブルによってかゆみや赤みを引き起こす可能性があります。

また腕や脇は良いですが、背中やうなじについては自己処理するのは大変難しいです。

無理に自己処理をしようとして傷がつくと、背中の場合人から見える部分になるので思ったより目立ちます。

また自己処理が広いと肌トラブルが起きる可能性も高いので、直前の脱毛ではなく、スケジュールに余裕をもってプロに脱毛してもらいましょう。

カミソリや毛抜きは最終手段

自己処理はNGと書きましたが、カミソリや毛抜きはさらにNGです。

カミソリや毛抜きは肌トラブルになりやすいですし、脱毛サロンで施術を受けようとしても、脱毛効果が薄くなる可能性があります。

しかし挙式を数日後に控えている場合などのやむをえない事情の場合のみ使用しましょう。

どうしても自己処理しかできないという方はカミソリや毛抜きではなく、電気シェーバーで処理しましょう。

ブライダル脱毛する脱毛サロン・クリニックの選び方

ブライダル脱毛を脱毛サロンでする場合は、基本的に通常の脱毛サロンで問題ありませんが選び方が重要です。

以下では、ブライダル脱毛するにあたって選ぶべきポイントについて紹介しているので確認してみましょう。

料金は予算以内か

料金が予算以内かどうかは必ず確認しましょう。

一大イベントとはいえ結婚式前ですから、なるべくお金は使いたくないですよね。

また人によって婚約者とお財布を一緒にしている場合もありますので、そういった場合は相談も必要です。

脱毛サロンによっては施術以外の費用がかかることもあるので、結婚式終わってからも払い続けることがないように確認しておきましょう。

施術期間・施術時間がどれくらいか

施術期間や施術時間についても確認しておきましょう。

施術期間は短ければ短いほど、結婚式までの時間に余裕をもつことができます。

結婚式は用意することが多いので、脱毛に時間を取られすぎてはいけません。

また施術時間についても準備に影響する場合は、考える必要があります。

脱毛の施術前は必ず「カウンセリング」といって料金プランの説明や質疑応答の時間があります。

不安なことや解決しておきたいことがあれば、このタイミングで解決しておきましょう。

部分脱毛があるか

部分脱毛があるかどうかも確認しておきましょう。

部分脱毛を希望したいのに全身脱毛で余計な費用と時間を取られてしまうと、結婚式をまたいで脱毛を続けることになります。

自分の希望する部位だけを脱毛したい方は、部分脱毛があるかどうかの確認は必ずしておきましょう。

ブライダル脱毛におすすめの脱毛サロン・クリニック

ブライダル脱毛と言いつつ、脱毛を希望するのであれば一般的な脱毛サロンでも問題ありません。

しかし一般的な脱毛サロンであれば結婚式前という事情は説明しないと、向こうも知らないので何かトラブルがあったときに困りますよね。

以下ではブライダル専門の脱毛サロンから一般的な脱毛サロン・クリニックをご紹介します。

確認していきましょう。

ブライダルエステ専門店【美4サロン】

美4プラン

美4サロンはブライダル脱毛専用の脱毛サロンなので、お客さんは花嫁のみです。

専門店だけあって、結婚式の知識が豊富なスタッフが揃っており、結婚式当日にベストな状態を持ってくるための施術をしてくれます。

急ぎのお客さんやじっくり通いたい人に向けて、スケジュールを確認しながら最適なプランを提供してくれます。

また結婚式を挙げない人のための「写真撮影プラン」や花婿のための「メンズリフレッシュプラン」など様々なニーズにも対応可。

結婚の主役2人どちらも行きやすい環境なのは嬉しいですよね。

営業時間 平日  10:00~16:00/17:00~21:00
※16~17時は閉店致します。
土日祝 10:00~14:00/15:00~19:00
※14~15時は閉店致します。
主な店舗所在地 関東 関西エリア 17店舗
電話番号 03-5928-4447

ミュゼプラチナム

ミュゼの料金プラン

電車内広告も多く、知名度もかなり高いミュゼプラチナム。

実は、ブライダル脱毛にぴったりです。

ミュゼプラチナムは、安い価格で回数無制限で受けられるコースがあるので、結婚式前に無駄なお金を使う必要がありません。

また施術以外の費用がかかることもないので、結婚式後に脱毛料金を払うようなこともないのです。

一人ひとりの体型に合わせた一人だけの脱毛プランも用意されているので、結婚式を控えている人にぴったりです。

営業時間 10時~21時
主な店舗所在地 全国180以上の店舗
電話番号 0120-489-450

ブライダルエステの専門サロン 【ヴァンベール(van-veal)】

ヴァンベールは数少ないブライダル脱毛専門の脱毛サロンです。

専属のブライダルエステコーディネーターが、挙式別演出別のおすすめケアを提案してくれるので自分だけのオーダーメイドプランを作ってくれます。

ヴァンベールはブライダル脱毛サロンとしての歴史も長く30年以上業界に携わっています。

挙式当日に最高の状態を持っていくために、式が延期したとしても別途料金がかかることがない安心サービス付き。

ブライダル脱毛初心者におすすめの脱毛サロンになっています。

営業時間 9:30~18:00
主な店舗所在地 全国36店舗
電話番号 0120-511-236

フレイアクリニック

フレイアクリニックは、痛みが少ない医療脱毛でかなり人気の高い脱毛クリニックです。

忙しい花嫁にも嬉しいキャンセル無料や一気に予約がとれる予約保証制度など目白押しです。

21時と遅い時間までやっているので、結婚式の準備で忙しい花嫁さんにもピッタリの脱毛プランです。

営業時間 月~金 12:00~21:00
土日祝 11:00~20:00
主な店舗所在地 全国11店舗
電話番号 0120-532-888

エピレ

エピレは部位を自由に選んで脱毛することができます。

エステのTBCの技術があるので、脱毛以外の美容についてもかなり詳しいです。

また日本人女性に特化したマシンを開発しているので、高い効果かつ痛みの少ない施術を可能にしています。

営業時間 10:00~20:00 (平日)
10:00~19:00 (土日)
10:00~19:00 (祝日
主な店舗所在地 全国12店舗
電話番号 0120-2684-80

脱毛ラボ

脱毛ラボは、業界で初めて月額制全身脱毛がある脱毛サロンとして開業しました。

施術回数に応じて都度払うシステムなので、忙しい花嫁にとってはかなり嬉しいですよね。

また脱毛ラボでは最新の脱毛マシンを採用しているので、施術時間もかなり短縮されています。

施術時間が短いと一日に対応できる人も増えるので、予約が取りやすくなります。

また一般的な脱毛サロンが21時までなのに対し、店舗によっては22時までやっているのでお仕事している方でも安心して通うことができます。

営業時間 10:00~22:00
主な店舗所在地 全国55店舗
電話番号 0120-2626-17

ブライダル脱毛はプロにやってもらうべき!

ブライダル脱毛はプロにやってもらうべきです。

結婚式前に自己処理で行ってしまうと、肌トラブルの原因になり、かえって汚くなってしまうことがあります。

せっかくの一大イベントですから、綺麗な姿を旦那さんに見せたいですよね。

そのためにはスケジュールに余裕を持って、しっかり脱毛をする必要があります。

是非ブライダル脱毛を希望する方は、自己処理ではなくプロにやってもらいましょう。

【2021年最新】全身脱毛おすすめサロンランキング!人気10社の効果や料金を徹底比較