脱毛したいけど親に言えない…親バレせず通う方法・反対する親を説得する方法

脱毛したいけど親に言えない

高校生や未成年の学生でも女の子ならムダ毛の悩みを持っているはずです。

脱毛したいけど未成年でもできるのかな、、、親の同意書は必要なの?と疑問に思って踏み出せずにいる方々も少なくありません。

そんな脱毛に関する疑問を解決していきます。

大学生ってみんな脱毛してるの?学生のリアルな脱毛事情

脱毛したいけど親に言えない体験談3選

実際のところ、ムダ毛に悩んでいる人は多いです。中には、人から指摘されることで心に傷を負うこともあります。

以下に、脱毛したい学生の悩みを紹介します。

体験談➀男子にからかわれて…

脱毛さえできれば悲しい思いをせずに済んだ

中学2年生 女子

美術の時間に、隣の席同士で顔を描き合う授業がありました。私の顔のひげが濃く描いてあり、とても悲しい思いをしました。

絵を描いた子も、悪気があったわけではなく申し訳なさそうにしていましたが、ひげまで細かく書かないでほしいですね。

他の男子が絵を見てからかってきたので、さらに悲しい気持ちに。それ以降、鏡でひげのチェックが欠かせなくなりました。

今では脱毛したくてしょうがないです。ひげさえ生えてこなければ悲しい思いをせずにすんだのに、と今でも思っています。

体験談②プールの授業で恥ずかしい

ムダ毛が見つかったら終わりだと思う

高校1年生 女子

毎年プールの授業がつらいです。デリケートゾーンの処理が大変で、自分で剃りにくい部分に苦労させられています。

それでも、毛がはみ出ることだけは避けたいのでムダ毛を処理していますが、カミソリで肌が荒れてしまうことが悩みです。

友達はVIOの処理をしたことがない人も多く、自分と毛の量を比較して落ち込みます。これからもムダ毛の処理すると考えるだけで憂鬱です。

しかし、脱毛をすれば毛の悩みがなくなり、気持ちも明るくなると思います。なんとかして親を説得したいと考えています。

体験談③半袖を着るときにワキが気になる

自己処理に限界を感じる

高校3年生 女子

中学生あたりからワキに毛が生え始めて、きれいに剃れないことが悩みです。ワキを剃ると黒いボツボツができてしまいます。

近くで見ると目立つため、電車の吊革に捕まりたくないですね。いつもカーディガンでワキを隠さないと不安になります。

他には、体育の授業で半そでを着るときも安心できません。人の視線が怖くて運動どころではないですね。

早く脱毛をして、ノースリーブのワンピースを着てみたいです!おしゃれのために毛はなくなったほうがいいと思います。

脱毛したいけど親に言えない理由

脱毛したいけど親に言えない理由

脱毛をしたいのに、親にそのことを言えないという方が多いです。

多くの方は、どのような理由で親へ言うのが難しいと感じているのでしょうか?

良くある理由を状況別に解説していきます。

理由①内容的に話すのが恥ずかしい

特にVIOの毛の悩みを親に話すとなると、恥ずかしくて気が引けるという方は多いでしょう。

親はいつまでも子ども扱いしてきますし、体の成長や性に関する話題をしたらショックを受けられそうで怖いという気持ちも分かります。

中には、「VIO脱毛をしたいってことは、彼氏とそういうことをする予定なのか…」と勘繰る親も多いようです。

実際に恋人に言われたのが理由でVIO脱毛を決意したなら、その経緯を親に話すのは勇気がいることです。

理由②どうせ否定されるから面倒くさい

親の性格や教育がわかっていれば、「脱毛したい!」と言えばどんな反応をされるかは、だいたい予想できるかと思います。

ピアスを開けたり、茶髪にしたりするのに否定的な親なら、脱毛も恐らく否定されるだろうと考えられます。

ただ、難しいのは20代半ばを過ぎても、親の許可が必要なムードの家庭は意外に多いです。

今まで親に従うことの多かった人なら、急に反抗するのは難しい部分もあるでしょう。

理由③お金がかかるので申し訳ない

脱毛は高いお金がかかるので、親にお金を出してもらう方も多いです。

家が経済的に裕福ではなければ、脱毛料金を払ってもらうのはどうしても申し訳ない気持ちが強くなることでしょう。

「毛深くて自分に自信がなく、辛い」など、正直な話をすれば理由次第では十分認めてもらえる可能性があります。

脱毛に反対する親を説得する方法

脱毛に反対する親を説得する方法

学生だと 夏の体育の時間や、おしゃれをしたいときなど、肌を出すタイミングはたくさんありますよね。

毎回の毛の処理が面倒くさいし、剃り残しがあたら恥ずかしいし、、、

そんな悩みを解決するためには脱毛が一番楽にツルすべ肌を手に入れることができます。

脱毛をしたいのに親の許可をもらえなくて困っている方も多いのではないでしょうか?

これから脱毛に反対している親御さんを説得してスムーズに脱毛を行えるように、反対される理由別に説得の方法をお教えします!

できるだけ安いサロンを選んで多くの額を自己負担する

親に、料金が高いからという理由で脱毛を反対されたらなるべく自己負担をするか、価格の安い脱毛サロンを狙って提案しましょう!

親御さんのが若いときはいまボド脱毛にかかる金額が安いわけでは無かったため、昔の料金のイメージが定着してしまっているかも知れません。

現在の脱毛にかかる価格帯を親御さんに伝えて、もしアルバイトをしているなら、自分が貯めたお金で脱毛料金を負担する!と説得すれば脱毛の許可をもらえやすくなります。

アルバイトをしていない場合でも毎月のお小遣いで負担する、お年玉を脱毛代にするなど、親御さんの悲嘆を減らせるような説得をしてみてはいかがでしょうか?

また、脱毛サロン・クリニックの中には1000円以下でお試しができたり、激安のプランがあったり、手軽に脱毛ができるお店もあります。

価格の安いお店を上手に使って親御さんを説得してみましょう。

早めに脱毛を始めるメリットを伝える

親御さんに「まだ10代だし、脱毛は早すぎるんじゃない?」と言われたら周りの脱毛事情を伝えて説得しましょう。

40~50台の親御さんくらいの世代ではまだ脱毛が現在ほど一般的ではありませんでした。

そのため、娘が10代で脱毛なんて、、、大丈夫なの?と不安になっているかも知れません。

そんなときは、10代での脱毛は一般的になってきていることや、友達や、周りの人にも脱毛に通っている人が増えていることなどを伝えて説得してみませんか?

未成年の脱毛も一般的になってきていることを伝えてみましょう!

テスト照射の結果を伝える

「脱毛は肌トラブルが起きそうで危なくない?」と、親御さんに言われてしまうかもし。れません

そんなときは、テスト照射をしてみて、再検討をすることを伝えてみましょう。

ほとんどの脱毛サロン・クリニックでは肌に合うかどうか確かめるために契約前に照射テストを行っています。

照射テストの結果見て、ダメだったら諦めるから!と説得してみればいかがですか?

おが五段に実際の体験を話して説得すると許可ももらいやすいですよ。

どれだけムダ毛で悩んでいるか伝える

ムダ毛で悩んでいることを説明しましょう。学校であった嫌な出来事や、傷ついていることを説明することが大事です。

実際に、ムダ毛で悩む人は多いです。また、毛をからかわれてコンプレックスになり、心に傷を負う場合もあります。

脱毛したい気持ちを伝えるだけでは不十分です。毛の処理で悩みを抱えて苦しんでいることを説明すると、話を聞いてもらいやすくなります。

喧嘩腰ではなく優しく相談する

どうしても脱毛に取り組みたい場合は、アルバイトでお金を稼いで費用を払うと宣言すると、脱毛に対して真剣に考えていることが伝わりやすくなります。

他には、ムダ毛処理をすると肌荒れがひどくなったり、炎症を起こしやすい体質であることも親を説得しやすくなります。

なにより、本人が深刻に悩んでいることが重要です。親は子供の気持ちを見抜きやすいため、しっかりと向き合う姿勢を忘れてはいけません。

学生にもおすすめ!値段が安い脱毛サロン・クリニック

未成年の方々はまだ働いていないためお金がないことが多いですよね。

できるだけ安く脱毛をしたいと考える人も多いのではないでしょうか。

そんな方々におすすめの脱毛サロン・クリニックを紹介します。

ストラッシュ

ストラッシュの基本情報

ストラッシュ
料金(全身脱毛) 顔やVIO脱毛を含む61箇所
対象部位 全身53箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア オプション
予約の取りやすさ ×平日でもなかなか取れない
  • 痛みの少ないSHR脱毛
  • 施術にかかる時間が短くてスピーディ
  • 料金体系がわかりやすくて安心

回数性だけでなく都度払いや無制限通い放題コースなどがあります。

顔やVIOを含む全身6回コースで95760円と、どこのサロンよりもお得です。

ストラッシュの脱毛の口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

銀座カラー

銀座カラーの基本情報

銀座カラー
料金(全身脱毛6回コース) 月額3,300円~
対象部位 全身24箇所(顔を含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ 〇91%が希望日に初回施術できる
  • スタッフの接客が丁寧
  • スピーディかつ効果の高い施術が期待できる
  • 店舗数が多く予約が取りやすい

いろんな割引が併用でき、学割・祝割・お友だち割などを組み合わせると、通常より数万円もお得になります。

銀座カラーの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

フレイアクリニック

フレイアクリニック

脱毛クリニックの中では最安値レベルのクリニックです。

全身21箇所5回15万8千円ととても安いのですが、学割を使うと5000円から25000円もお得になります。

フレイアクリニックの脱毛の口コミ・評判は悪い?効果・料金から実際に通って確かめた結果を紹介

リゼクリニック

リゼクリニック

コチラも学割とペア割が併用でき、あわせると30%割引になります。

通常の全身脱毛コースの298,000円が30%割引で208,600円になるので、
なんと89,400円もオトクになります!

リゼクリニックの口コミ・評判は悪い?効果・料金を実際に通って確かめた結果を紹介

親を説得して一足先にムダ毛の悩みにサヨナラしよう

目青年の学生の方々は親の同意書がないと脱毛サロン・クリニックに通うことが出来ません。

親御さんも納得して脱毛を行えるように、契約の前に一度カウンセリングに行くのもおすすめです。

早くツルすべ肌を手に入れるためにも、支払い方法や安全性を理解してもらって気持ちよく脱毛を行いましょう!