みんなが脱毛したい場所はどこ?経験者が思う脱毛して良かった部位と賢い優先順位の決め方

脱毛したい場所

女性に人気の脱毛したい場所は、「ワキ」と「VIO」の人気が高いです。脱毛サロンやクリニックで、多くの方が施術を受けています。

ムダ毛は女性を悩ませる存在で、脱毛によって毛が薄くなるメリットは大きいです。時間を有効に使えるようになり、かつ、毛の処理で悩む必要がなくなります。

この記事では、ワキとVIOの処理に悩む女性の意見と、脱毛のメリットとデメリットを紹介します。脱毛したい場所で悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

全身脱毛におすすめの医療脱毛クリニック7選!脱毛料金が安いクリニックはどこ?

Check
効果を実感したい方におすすめのサロン「キレイモ」

キレイモの基本情報

料金(全身脱毛6回コース) 月額9,500円(税抜)から
対象部位 全身33箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ

キレイモは効果と費用のバランスが良い、コスパ良好な脱毛サロンの代名詞です。

人気サロンでありながら予約の取りやすさにも力を入れており、申し込みやすいのも魅力です。

近年ではキャンペーンにも力を入れており、他サロンからの乗りかえでも非常にお得にすることが出来ます。
最新キャンペーンを紹介

目次

脱毛したい場所はワキとVIOが圧倒的に人気

  • 1位:ワキ
  • 2位:VIO

上記二つが脱毛したい場所で人気です。どちらも毛の量や濃さを気にしている人が多く施術を希望する人が後を絶ちません。

以下にワキ脱毛とVIO脱毛に対する意見を紹介します。

ワキ毛の処理に悩む女性の意見

以下に、ワキ脱毛を希望する女性の悩みを紹介します。主に、夏前や薄着になる季節の悩みが多いです。

意見➀彼氏がいない期間にワキ毛が増えてしまう

後回しにして忘れた時にヤバいと気付く

27歳 会社員

男性が近くにいないと、女性はワキ毛を処理しなくなります。ここ数年、彼氏がいないので、ムダ毛を放置しがちですね。

会社も女性ばかりなので、みんな女子高みたいに油断しています(笑)更衣室では、毛の処理が甘い子を見かけます。

外に出るときは、化粧を気にしても、毛の処理は後回しです。いっそのこと、毛が生えてこなければいいと感じています。

最近は、ワキ脱毛を始めたので、毛の量が減っているので、処理が楽になりました。もっと早く取り組めばよかったです。

意見②ワキを隠す服ばかり着てしまう

女子力の低下が自分でも怖い

36歳 主婦

最近は外に出る回数も減ったので、ワキの毛はボーボーのまま放置しています。自分でも女子力が落ちていると反省中です。
たまに、電車に乗るときも、長袖やカーディガンを着ないと落ち着きませんね。「そういえば、毛が生えたままだった!」なんてことが、増えてしまいました。

このままでは、おじさんになってしまうと焦っています。インターネットを見ているときは、脱毛の広告ばかりをクリックしていますね。

いつかは、ワキの脱毛をしたいと考えているのですが、なかなか契約する気になれません。それでも、自分のワキは女性として失格だと思っています。

VIOの処理に悩む女性の意見

以下にVIOの処理に悩む人の意見を紹介します。デリケートな部分なため、真剣に悩んでいる人が多いです。

意見➀プールの時に恥ずかしい

周りに見られるのが不安

17歳 学生

私は毛が濃い体質なので、とくにプールの授業の時は、念入りに毛の処理をしています。何度も鏡をチェックすることは欠かせません。
中学生の時に、トイレで確認したところ、何本か毛がはみ出していたことがあり、顔が真っ赤になったことを覚えています。

しかも、友達より毛が生えるのが早いので、プールに入る前に、こまめに処理しないと、不安でしょうがないです。

おまけに、夏休みはプールに誘われることが多かったので、VIOの毛が気になって、楽しく遊べませんでした…。

意見②素敵な男性に誘われたときに辛い

大人の恋愛に急ブレーキ

28歳 会社員

会社の飲み会が終わって、同僚から誘われたことがあり、とてもうれしかったのですが、VIOの処理が甘いことを忘れていました。

その夜、下着からはみ出ている毛を見られてしまい、気まずい雰囲気に。

彼氏が長くいない時期だったので、完全に油断していました。今でもショックで、男性からの誘いを断りたくなります。

なにより、素敵な男性であるほど、避けたい気持ちが強くなってしまいました。少し処理をさぼった結果が、ここまで自分を苦しめるとは…。

脱毛はどの場所からやるべきなの?

初心者はワキ脱毛から始めることをおすすめします。VIOは慣れてきてから始める人が多いです。

以下にワキ脱毛とVIO脱毛のメリットとデメリットを紹介します。

ワキ脱毛のメリット・デメリット

ワキ脱毛のメリット・デメリット

ワキの毛を放置していると、なるべく外に出ることを避けたいですね。以下に、ワキ脱毛のメリットとデメリットを紹介します。

【2021年最新】ワキ脱毛におすすめのサロンランキング!人気サロンの口コミ・評判を比較

ワキ脱毛のメリット

ワキ脱毛のメリットは、以下の3つです。

ワキのブツブツがなくなる

ワキの毛を処理する負担が減り、きれいな状態を維持でき、カミソリで肌を傷つける可能性も低くなります。

皮膚が薄い部分の処理は、黒ずみや埋没毛の原因になるので、本来であれば、肌に負担をかけるのは避けたほうがよいです。

そのため、ワキの脱毛を行うと、肌に負担をかけることが少なくなり、肌トラブルを改善に役立ちます。

ワキのにおいを抑える

脱毛には、ワキのにおいを軽減する効果があります。その理由は、汗の量を減らし、雑菌を増やさない環境になるからです。

ムダ毛が多いと汗をかきやすくなり、雑菌が増え続けます。そして、ワキが蒸れて多量の汗をかき、においの原因になります。

においは季節関係なく、女性を悩ませる大きな問題です。そこで、脱毛をすると、雑菌を繁殖させずに、においを抑える効果を期待できます。

ファッションを楽しめる

ワキを堂々と露出できると、ファッションを思う存分に楽しめます。好きな服を我慢しないで着られることは、女性にとって最高の喜びですよね。

とくに、春や夏はノースリーブの服を着たい人が増えます。同様に、ワキが出ない服を着ている女性も多いです。

ワキ脱毛により、きれいな肌でいられるので、服選びの選択肢が増えて、ワキが露出している服を自由に楽しめます。

ワキ脱毛のデメリット

ワキ脱毛は、メリットだけでなく、デメリットも存在します。

ワキ汗が増える

脱毛後に、ワキの汗が増えたと感じる人がいます。しかし、これは感覚の問題なので、脱毛と汗の量が増えることはありません。

なにより、脱毛前よりも汗が増えることは、科学的な根拠で説明できないので、気にしすぎている可能性もあります。

また、ワキを吸収する毛がなくなったことで、汗の量が増えたと感じることも考えられます。いずれにしても、脱毛で汗の量が増えるとは考えにくいです。

ワキのにおいを強く感じる

汗の量だけでなく、においが強くなったことを感じる人もいます。しかし、脱毛後は、汗のにおいが変化することはありません。

まず、ワキ脱毛を始めると、普段よりもワキに意識が集中するため、自分の汗に敏感になります。

そもそも、ワキの汗はにおいが強いのは、雑菌が増えやすい環境が原因です。むしろ、脱毛を行うとワキが蒸れにくくなるので、においは抑えられます。

そのため、ワキのにおいは気にしすぎないことをおすすめします。思い込みが強すぎると、人間の脳も錯覚しやすくなるので、注意が必要です。

VIO脱毛のメリット・デメリット

VIO脱毛のメリット・デメリット

以下に、VIO脱毛のメリットとデメリットを紹介します。

VIO脱毛におすすめの脱毛サロンランキング!料金が安く効果の高い人気サロンを徹底比較

VIO脱毛のメリット

VIOを脱毛すると、以下のメリットを得られます。どれも女性にとって、うれしいものばかりです。

においを抑える

VIO脱毛を行うと、アンダーヘアが減ることで蒸れにくい環境になり、においを抑える効果を期待できます。

どうしても、アンダーヘアが多いと、蒸れやすくなるだけでなく、生理の経血や汗が原因で雑菌が増えてしまいがちです。

脱毛により毛の量が減ると、蒸れにくくなり、においを抑える効果だけでなく、生理中の不快感も解消できます。

ムダ毛処理の手間が減る

VIO脱毛で、デリケートゾーンの毛が減ると、処理の手間がなくなるので、時間を有効に使えます。

なにより、自分で毛を剃るのは、難しいものです。力を入れ具合を間違えただけで、傷をつけてしまう恐れがあります。

脱毛は、肌に負担をかけずに、時間を作ってくれるので、女性が感じるメリットは大きいはずです。

肌トラブルが起きない

VIO脱毛により、処理後のチクチクした肌にならないので、スベスベの状態を作れるところが脱毛の魅力です。

それだけでなく、肌の炎症を防ぎ、そり残しを減らます。他には、カミソリ負けを防ぐ効果も高いです。

なにより、女性の肌は繊細なので、VIO脱毛は、リケートゾーンを守るために必要な施術でいえます。

VIO脱毛のデメリット

次は、VIO脱毛のデメリットを紹介します。

痛みが強い

VIOは、肌が敏感なため、施術の痛みを感じやすい点に注意が必要です。人によっては我慢できないほど、つらい思いをすることもあります。

そのため、痛みが強いと感じる場合は、クリニックの麻酔クリームを使います。使用料はかかりますが、施術の痛みに耐えるよりも、痛みをやわらげるメリットのほうが大きいです。

脱毛後にトラブルが起こる

VIOは肌が敏感なため、施術後に肌トラブルが起こりやすいです。施術後は、デリケートゾーンの日焼けや乾燥を防ぐ必要があります。

肌トラブルを避けるために、スキンケアを欠かさずに行い、炎症を抑える薬も処方してもらうと、肌を守ることができます。

男性が脱毛したい人気の場所3選

男性が脱毛したい場所

近年では男性でも脱毛をする方が増えています。

男性の毛は太くて濃く、ムダ毛の生える箇所も違うので、女性と同じメニューだと上手く脱毛できません。

男性が脱毛すべき人気の場所は一体どこなのでしょうか?また、人気の理由は何なのでしょうか?

メンズ脱毛おすすめランキング!男性に人気のサロン・クリニックの特徴と選び方を解説

【男性1位】顔(ヒゲ)

脱毛したい場所の男性1位は、顔・ヒゲの毛でした。

脱毛を希望するメンズの半数以上がヒゲの脱毛に興味を持っており、関心の高さがうかがえます。

毎日のお手入れが必要な部位であり、周りに見られやすく身だしなみの評価に関わるので、サラリーマンは特に脱毛しておきたい場所でしょう。

キレイに脱毛しておくことで、朝のお手入れにかかる時間が最小限に済みます。

ヒゲを薄くしたい!ヒゲ脱毛の効果は本当にある?効果が見込める回数とは?

【男性2位】すね

男性が脱毛したい部位で次に多いのがすねです。

毛がそこまで濃くない人でも、すね毛は目立つという方が多く、短パンになる時などに気になってしまうケースがあります。

自己処理をするのが割と難しい箇所でもあり、剃り残しを放置していて不格好になってしまうことも良くあります。

すね毛を処理する際は、プロの手を借りたほうがスムーズです。

【男性3位】VIO

VIOを処理することは手入れの手間を無くす、見栄えを良くするというだけでなく、衛生的にも良いという利点があります。

新居に引っ越した時に、陰毛が床などにと落ちるのを避けたいから脱毛を希望するという方もいます。

VIO脱毛は多くのメンズ脱毛サロン・クリニックが対応していますが、痛みや料金などに違いがあるので、しっかりと比較することが大切です。

脱毛する場所の賢い決め方

脱毛する場所の賢い決め方

最終的に全身のムダ毛を脱毛したい方なら、どこから施術を始めるかは大した問題ではないようにも思えます。

ただし、脱毛したい場所は工夫して決まることで、お得に効果を見込むことも可能です。

ここからは、脱毛する場所の優先順位をどう決めるか詳しく解説します。

料金の安い場所から脱毛する

サロン・クリニックによって導入している脱毛器が異なり、一人ひとりの肌の相性で効果や痛みの感じやすさが変わってきます。

サロン・クリニックとの相性を見極めるためにも、最初はリスクが少ない足や腕などの安い部位から始めるのは一つの手です。

効果とは別に、安いプランで契約した人に対しては、更に高いプランへ勧誘する割合も増えてきます。

本当に勧誘のないサロン・クリニックかを見極めることも可能です。

自己処理の回数が多い場所から脱毛する

全身がくまなくツルツルになったとしても、自分も周りにも見えない部位がキレイになるメリットは他の部位に比べて少ないです。

よく見られる箇所は自己処理に時間をかける人が多いですが、これは無駄なタイムロスや肌のダメージ増加に繋がります。

全身がツルツルなのに越したことはないですが、まずは現実的な利益の多い部位から施術するのがおすすめです。

露出時に目立ちやすい場所から脱毛する

脇や膝など、夏に半袖半ズボンになったり、水着になったりする時に目立つ場所は、優先的に脱毛したいところです。

夏にイベントが控えている方は、早めに施術を受けましょう。

Check
効果を実感したい方におすすめのサロン「キレイモ」

キレイモの基本情報

料金(全身脱毛6回コース) 月額9,500円(税抜)から
対象部位 全身33箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ

キレイモは効果と費用のバランスが良い、コスパ良好な脱毛サロンの代名詞です。

人気サロンでありながら予約の取りやすさにも力を入れており、申し込みやすいのも魅力です。

近年ではキャンペーンにも力を入れており、他サロンからの乗りかえでも非常にお得にすることが出来ます。
最新キャンペーンを紹介

ケース別の脱毛箇所の選び方

以下に、ケース別の脱毛個所の選び方を、人気の6か所を中心に紹介します。

全身脱毛は全員におすすめ

全身脱毛は全女性を救います。体全体の毛が薄くなると、ムダ毛処理にかかる時間を大幅に減らすことが可能です。

ワキ脱毛は初心者が始めやすい

ワキ脱毛は学生からでも始めやすい部位です。電車の吊革に捕まる時に、安心できるでしょう。

VIO脱毛は海やプール前に済ませる

ビキニを着る季節はデリケートゾーンの処理に忙しくなります。恥ずかしい思いをせずに、夏を楽しめるのでおすすめです。

顔脱毛はメイク乗りの悩みを解消する

顔の毛がなくなると、メイク乗りがよくなります。顔の印象も明るくなり、周囲からの評価が上がること間違いなしです。

足脱毛でスカートはもう怖くない

制服がスカートの職場でもきれいな足を保てます。ストッキングからはみ出る毛の心配も必要ありません。

腕脱毛で人目を気せずにすむ

半そでを着る際に、意外と目につくのが腕です。人に見られる機会が多い分、脱毛するメリットは大きいでしょう。

脱毛したい場所はワキとVIOが人気!

女性が脱毛したい場所は、ワキとVIOが人気で、脱毛サロンやクリニックで行う施術で支持を集めています。

とくに、ワキ脱毛は初心者が始めるのに最適です。なにより、施術の料金が安いので、ワキから脱毛を始める人は多いです。

また、VIO脱毛に取り組む女性も増えています。下半身を露出する恥ずかしさは、だんだん薄れていくので、途中で気にならなくなるはずです。

ワキとVIO、どちらも女性にとってメリットの大きい脱毛といえます。定期的にキャンペーンを実施するお店も多いので、まずは無料のカウンセリングから始めることをおすすめします。

Check
効果を実感したい方におすすめのサロン「キレイモ」

キレイモの基本情報

料金(全身脱毛6回コース) 月額9,500円(税抜)から
対象部位 全身33箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ

キレイモは効果と費用のバランスが良い、コスパ良好な脱毛サロンの代名詞です。

人気サロンでありながら予約の取りやすさにも力を入れており、申し込みやすいのも魅力です。

近年ではキャンペーンにも力を入れており、他サロンからの乗りかえでも非常にお得にすることが出来ます。
最新キャンペーンを紹介