【2022年最新】ワキ脱毛におすすめの脱毛サロン・クリニック10選!効果や料金・脱毛範囲を比較

暑くなるとノースリーブなどを着る機会が増えます。しかし、ワキはムダ毛を自己処理しづらい部位のひとつです。

シェーバーを使って切ってしまった、家庭用脱毛器で肌荒れを起こしてしまった、という経験をした人は多いのではないでしょうか。

そんなトラブルを防ぐために脱毛サロンに通おうとしても、店によってサービスの内容やレベルには差があります。

何を手がかりにして選べばいいのか、有名店をサンプルに解説します。

【2022年最新】全身脱毛おすすめサロンランキング!人気10社の効果や料金の安さを徹底比較

目次

ワキ脱毛の種類

ワキを脱毛する際、サロンやクリニックによって脱毛方式は大きく異なります。

自分が脱毛に何を求めるかによって異なるので、ワキ脱毛におすすめの脱毛サロンやクリニックを選ぶ際は、脱毛の種類から確認していきましょう。

光脱毛

光脱毛は、エステやサロンで導入されている一番一般的な脱毛方法になります。

毛の根元にある黒い部分である「メラニン色素」と呼ばれている部分に光でダメージを加える方法で、発毛の仕組みを弱らせることで、抑毛・減毛が期待できます。

照射面の温度は大体60~70℃ほどの温度で毛にアプロ―チをしていきますが、この温度が肌にあたることによって、火傷のような痛みを感じます。

光脱毛の中でも特に痛みを感じやすいのが「IPL脱毛」でサロン脱毛の中では、比較的強い出力でメラニン色素にアプローチしていきます。

痛みを感じにくいと言われている「SHR脱毛」は、別名「蓄熱式脱毛」と呼ばれ、発毛組織の「バルジ領域」に徐々に熱を加えてダメージを与える仕組みとなっています。

バルジ領域はメラニン色素より低い温度で反応するため「IPL脱毛」より痛みは強くありません。

さらに「SSC脱毛」と呼ばれる脱毛方法は抑毛成分のあるジェルを肌に塗布して、光によって浸透させる方法です。

他の脱毛方法に比べて痛みが少ない分、効き目が少し劣るのが特徴。

脱毛効果は痛みに比例しているので、手っ取り早く終わらせたい方は「IPL脱毛」。

長期間かかってもいいからなるべく痛みを少なくしたい人は「SHR脱毛」「SSC脱毛」の脱毛機を導入している脱毛サロンを選びと良いでしょう。

医療レーザー脱毛

医療レーザーは、光脱毛と仕組みは似ていますが、出力が違います。

光脱毛同様にメラニン色素に反応する光を照射しますが、ダメージを与えるのではなく破壊することが目的です。

熱も200℃近い熱を発するので、サロン脱毛より痛みが大きいのが特徴です。

しかし一度に与えるダメージが大きい分、5回ほどで脱毛が完了します。

ワキは神経が詰まっている箇所なので痛みを感じやすいですが、それでも早く施術を終わらせたい方には医療脱毛がおすすめです。

また永久脱毛は医療行為なので、クリニックでしか対応することができません。

ワキの永久脱毛がしたい方は、サロンではなくクリニックで施術を受けるようにしましょう。

ニードル脱毛

ニードル脱毛とは電気が流れる毛穴程しかない針を刺して、毛根や毛乳頭と呼ばれる箇所を破壊する脱毛方法です。

光脱毛とは違い、肌質の影響を受けず、火傷などのリスクがないメリットがあります。

肌質だけでなく、毛穴に直接アプローチするため、毛質に関わらず同様の効果が得られます。

デメリットは、施術完了までに非常に時間がかかることです。

ワキは片方だけでも2,000本弱の毛穴があると言われています。

ニードル脱毛は、毛穴一つ一つに針を刺していくため、1日にできる本数にも限りがあります。

毛の本数換算で値段がついていることが多く、他の脱毛方法より価格が高いといった特徴もあります。

ワキ脱毛におすすめのサロン・クリニックの上手な選び方

ワキ脱毛に適しているサロンやクリニックを選ぶ際に重要なのは以下の通りです。

  • ワキ脱毛の種類から選ぶ
  • 料金で選ぶ
  • 追加オプションの料金

一つずつ確認して、自分にあったサロンやクリニックを選びましょう。

ワキ脱毛の種類から選ぶ

ワキ脱毛の種類から選ぶ方法があります。

先述した通り、医療脱毛と脱毛サロンでは導入できる脱毛機が異なりますよね。

さらに医療脱毛と脱毛サロンの中でもそれぞれ導入している脱毛機が違うのです。

医療レーザー脱毛の場合、以下の3つの種類があります。

  • ダイオードレーザー
  • アレキサンドレーザー
  • ヤグレーザー

レーザーによってそれぞれ特徴があり、痛みや条件によって目的も異なります。

また脱毛サロンで使用される光脱毛も以下の3つの種類があります。

  • IPL脱毛
  • SHR脱毛
  • SSC脱毛

脱毛サロンもまた医療脱毛と同様に、目的によって脱毛方法を変えることができます。

肌質によっては利用できない脱毛方法もあるので、褐色肌や地黒肌の人は特にチェックしておきましょう。

料金で選ぶ

脱毛で気になるのはやはり料金ですよね。

脱毛サロンは顧客獲得のために、破格のキャンペーンを実施していることが多いです。

例えばミュゼプラチナムでは、数百円でワキ脱毛受け放題という考えられない内容で打ち出しています。

脱毛サロンと医療脱毛が同じ脱毛機を使用しているのであれば、脱毛サロンを選ばない手はないですよね。

しかし脱毛サロンとクリニックの決定的な差は、永久脱毛ができるかできないかにあります。

痛みが強いが短期間で永久脱毛ができる医療脱毛を選ぶか、抑毛・減毛効果しかなく長期期間通う必要はあるが痛みの少ない脱毛サロンにするかは、何を求めるかによって大きく異なるでしょう。

追加オプションの料金

脱毛サロンとクリニックで気を付けたいのは、追加料金の有無です。

脱毛サロンやクリニックはワキ脱毛に限らず、プラン料金以外にサービス一つ一つに費用がかかることがあります。

例えば施術前に剃り残しが見つかれば、シェ―ビング代が2,000円かかったり、クリニックであれば麻酔代が3,000円かかったりということがあります。

脱毛サロンもクリニックもプランで明記されている金額は、脱毛にかかる総額の値段ではないということに気を付けなければいけません。

予約キャンセルも施術1回分消化なのか、別途ペナルティ費用がかかるのかなども確認も必要です。

ぎりぎりのお金で脱毛サロン及びクリニック通うつもりの方は、是非施術以外にかかる費用も計算しておきましょう。

【2022年最新】全身脱毛おすすめサロンランキング!人気10社の効果や料金の安さを徹底比較

ワキ脱毛におすすめの脱毛サロン5選

キレイモ

キレイモの基本情報

キレイモ
料金 全身脱毛お試しプラン:月々1,800円~
ワキ脱毛の範囲 脱毛は可能だが、範囲の記載なし
保湿ケアの有無 スリムアップローションとプレミアム美白ローションを使用
予約の取りやすさ
  • 料金が安くて効果が高い
  • 顔・VIOまでくまなく脱毛してくれる
  • 冷却ジェルを使わず、痛みも感じにくい

キレイモではワキ脱毛のみのプランはなく、全身脱毛に含まれています。

使用するマシンは、光の照射面を冷やすことができるため、ワキにジェルを塗布する必要がありません。

また、認定エステティシャンがひとりひとりの肌の調子を見極めて施術し、スリムアップ成分を配合したローションや美白をサポートするローションで保湿ケアをおこないます。

キレイモの口コミ・評判は悪い?脱毛効果と通いやすさ・勧誘の有無を徹底解説

キレイモで用意している、パックプラン、月額定額プラン、学割プランはいずれも全身脱毛用です。

そのため、ワキ脱毛だけをオーダーすることはできません。

全身33ヶ所を施術し、顔やVIOラインといったデリケートゾーンの脱毛も追加料金がないためお得ですが、各パーツに絞って脱毛したいという人には不向きです。

銀座カラー

銀座カラーの基本情報

料金 全身脱毛(顔・VIO付き)6回+1回:月々1,900円
ワキ脱毛の範囲 ワキ全体
保湿ケアの有無 保湿マシンを使用した美肌潤美というオリジナルケア
予約の取りやすさ 〇91%が希望日に初回施術できる
  • スタッフの接客が丁寧
  • スピーディかつ効果の高い施術が期待できる
  • 店舗数が多く予約が取りやすい

銀座カラーは全身脱毛を基本プランとしているため、ワキ脱毛だけをオーダーすることはできません。

脱毛方法は「IPL脱毛」を採用しています。

施術時はワキ全体に温かい光を当てているような感覚で、痛みが少ないことが特徴です。

さらに、オプションで独自の保湿ケアが用意されており、肌トラブルを発生させない取り組みに力を入れてきました。

銀座カラーの口コミ・評判は悪い?抜けやすさと通いやすさ・勧誘の有無を徹底解説

銀座カラーでは、ワキだけを脱毛できるメニューはありません。

全身脱毛が基本プランとなっており、W脱毛かエステ脱毛の2年間し放題プランのどちらかになっています。

そのため、ワキ脱毛をオーダーしなくても、基本プランを依頼するだけで処理することが可能です。

コース料金は月々3,900円というリーズナブルな料金設定となっているため手軽に試せます。

ジェイエステ

ジェイエステティックの基本情報

ジェイエステ
料金 全身5か所+両ワキ脱毛:330円(税込)
ワキ脱毛の範囲 ワキ全体
保湿ケアの有無 ヒアルロン酸トリートメントあり
予約の取りやすさ ○予約は取りやすい
  • 脱毛初心者から高評価!
  • 冷却ジェルを使わないので安心
  • ワキ脱毛は終了後も通い放題!

ジェイエステのワキ脱毛では自社開発の冷却ヘッドを使用するため、ほとんど熱さや痛みを感じることがありません。

また、「冷光ヒアルロン酸進化脱毛」を採用していることから、脱毛とスキンケアを同時進行でおこなうことができます。

ワキ脱毛によくある肌トラブルが99.9%発生していないことにも安全性の高さが現れています。

ジェイエステティックの脱毛の口コミ・評判は悪い?脱毛効果と通いやすさ・勧誘の有無を徹底解説

ジェイエステでは新規限定メニューとして「全身脱毛スタートプラン」が用意されています。

ジェイエステはわずか330円(税込)で全身18部位のうち5部位を1か所ずつと両ワキを完了するまで脱毛できます。

ワキ脱毛については全12回の施術と充実しており、脱毛をはじめたい人には最適のプランです。

また、オリジナルの冷却ヘッドを使用した脱毛のため、ほとんど痛みを感じることがありません。

事前のカウンセリングは無料ですし、5年間保証がついているため安心です。

ストラッシュ

ストラッシュの基本情報

料金 全身脱毛ライトコース:月2,900円
ワキ脱毛の範囲 範囲の記載なし
保湿ケアの有無 STスーパージェル
予約の取りやすさ ×平日でもなかなか取れない
  • 痛みの少ないSHR脱毛
  • 施術にかかる時間が短くてスピーディ
  • 料金体系がわかりやすくて安心

ストラッシュでは、最新のSHRマシンを使った脱毛を取り入れています。

その効果の高さから医療関係者に「脱毛サロンNo.1」と評価されてきました。痛みのない脱毛法で、ワキ脱毛には最適です。

さらにIPL脱毛法も取り入れているため、太い毛が密集している場合でも対応できます。

加えて、ヒアルロン酸やコラーゲン、美容エキスを配合したジェルを使用し、肌の潤いとバリア機能を高めます。

ストラッシュの脱毛の口コミ・評判は悪い?剛毛でも効果ある?通いやすさや勧誘の有無もあわせて解説

これまでのワキ脱毛では、毛の色素に狙いを絞ってダメージを与えてきました。

そのためゴムで弾かれたような痛みが発生したり、火傷のような感覚が残ったりしました。

ストラッシュでは、従来のアプローチとは異なるSHR脱毛を採用しています。

バルジ領域という発毛の司令塔にダメージを与える脱毛法で、ほんのりとした温かさを感じる程度の刺激です。

特有の痛みから解放されるため、ワキ脱毛が億劫になりません。

脱毛ラボ

脱毛ラボの基本情報

脱毛ラボ
料金 1回単発脱毛プラン2,200円(税込)など
ワキ脱毛の範囲 脱毛は可能だが、範囲の記載なし
美肌ケア オリジナルアフターコスメ「プリンセスシリーズ」を使用
予約の取りやすさ
  • 月額制だから幅広い人が通いやすい
  • 痛みが少なく効果の高いS.S.C.方式
  • 脱毛しながら美肌効果も期待できる

脱毛ラボではイタリアの医療メーカーDEKA社が開発した美容用脱毛機を使用し、「S.S.C.」メソッドという理論に基づいた革新的な施術をおこなっています。

そのため、従来のワキ脱毛と違って痛みや肌へのダメージが発生しにくく、安心安全で爽快感のある脱毛が可能になりました。

また独自開発したエステパックを使っているため、施術後の潤いが違います。

脱毛ラボの口コミ・評判は悪い?脱毛効果と通いやすさ・勧誘の有無を徹底解説

脱毛ラボでは様々なプランを用意しています。

全身脱毛では56ヶ所と28ヶ所を施術するコースに分かれ、それぞれ16ヶ月分の料金が無料になるキャンペーンをおこなっています。

施術方法はS.S.C.を採用しており、従来のレーザー式脱毛では3時間ほどかかった全身脱毛が105分に短縮されました。

手早く、リーズナブルに、という方針が徹底されています。

ただし、肌への刺激が弱い脱毛方式のため、脱毛が完了するまでに時間がかかることに注意が必要です。

ワキ脱毛におすすめのクリニック5選

レジーナクリニック

レジーナクリニックの基本情報

レジーナクリニック
料金 ※5回 13,200円
ワキ脱毛の範囲 全て
予約の取りやすさ
  • 全身脱毛が月々4,700円から通える
  • 割引プランが豊富
  • 医療脱毛だから安心

レジーナクリニックは施術以外にかかる費用が少ないのが特徴のクリニックです。

クリニックによっては請求されるシェービング代や麻酔代が無料なので、お得に通えるメリットがあります。

またワキ脱毛5回プランは13,200円と比較的安価で、回数が満了になった段階で、もう少しやってほしい場合は1回分の半額の料金で追加照射対応してくれます。

ワキ脱毛プランの1回分の料金は4,400円なので、半額の2,200円で打つことができます。

施術以外にかかる料金をなるべくかけたくない人におすすめのクリニックです。

フレイアクリニック

フレイアクリニックの基本情報

フレイアクリニック
料金 ワキ5回:19,800円
ワキ脱毛の範囲 全て
予約の取りやすさ
  • 痛みが少ない蓄熱式脱毛
  • 1~1年半
  • 各種無料オプション付き

フレイアクリニックは、蓄熱式脱毛機を導入しているので、比較的痛みが少なくどんな肌質にも対応しています。

蓄熱式の脱毛機はメラニン色素ではなく、バルジ領域と呼ばれる箇所に熱を加える脱毛方法なので、熱破壊式と比べても痛みを感じにくいメリットがあります。

またメラニン色素に反応しない分、毛質に関係なくアプロ―チすることができるので、脱毛にムラができないようにしたい方がおすすめです。

フレイアクリニックは、途中解約をしても解約事務手数料がかからないといった特徴もあります。

安全な施術かつお得に脱毛したい方におすすめのクリニックです。

アリシアクリニック

アリシアクリニックの基本情報

料金 全身+VIO脱毛+3回 月額1,900円 ※一括払い118,000円
ワキ脱毛の範囲 全身
予約の取りやすさ
  • 全身脱毛の中でワキも脱毛できる
  • 月額1900円で脱毛可能
  • 全身キレイプログラムプレゼント

アリシアクリニックは全身脱毛専門のクリニックで、予算によって顔を追加できるので、ワキのついでに全身脱毛をしたい方におすすめです。

全身脱毛も1回30分で終わるので、忙しい人でも予定に組みやすいメリットがあります。

また他のクリニックよりリーズナブルに施術を受けることができるので、過去に脱毛を経験していた場合の仕上げにもピッタリ。

さらに初回に4回分の予約が一気にできるので、予約が取れずに脱毛完了まで長引くことも少ないです。

キャンセルも無料で受け付けてくれるので、生理や急な仕事でキャンセルする場合でも安心できるクリニックです。

トイトイトイクリニック

トイトイトイクリニックの基本情報

料金 全身脱毛5回セット 月々1,000円  ※一括払い198,000円
ワキ脱毛の範囲 全身脱毛
予約の取りやすさ
  • 月々払いなら初回2ヶ月無料
  • テスト照射は1回100円
  • プランによってクオカードプレゼント

トイトイトイクリニックは、とにかく安く全身脱毛ができる全身医療脱毛専門のクリニックです。

全身脱毛5回セットであれば月々1,000円で脱毛することができ、全身脱毛8回セットであれば月々2,000円で受けることができます。

さらに月々支払いなら初回2ヶ月は、無料で受けることができるのでお得に医療脱毛が受けたい方におすすめです。

リアラクリニック

脱毛ラボの基本情報

料金 腕・ワキ・足5回:月々3,500円
ワキ脱毛の範囲 腕・ワキ・足
予約の取りやすさ
  • 追加費用が掛からない
  • 刺激に配慮した脱毛
  • 照射ムラがない

リアラクリニックは、痛みを極力感じないように、蓄熱式の脱毛機を採用しているクリニックです。

これまでの医療レーザー脱毛とは異なり、発毛組織である「バルジ領域」 にアプローチするので、肌をじっくり温める方式で痛みが感じにくい施術を可能にしています。

またリアラクリニックが採用している脱毛機の照射ヘッドは、冷却口と照射口がセットになっているので、効率的な施術が可能となっています。

照射時に滑るように照射していくため、従来の医療レーザーのような照射漏れの心配がないのもポイントです。

リアラクリニックはトータルビューティクリニックなので、脱毛以外にもHIFU痩身なども施術可能。

脱毛以外の悩みがある人も相談しやすいのがリアラクリニックです。

ワキ脱毛にかかる料金比較

脱毛サロンで脇脱毛をする場合にかかる料金比較

脱毛サロン名 プラン名 料金 特徴
キレイモ 全身脱毛お試しプラン 月々1,800円 総額88,400円 冷却ジェルを使用しない脱毛
銀座カラー 全身脱毛(顔・VIO付き)6回+1回 月々1,900円 総額98,000円 全身医療脱毛or美容トリートメント1回付
ジェイエステ 選べる5部位脱毛+両ワキ完了脱毛(12回) 330円(税込) 全身18部部位から5か所1回ずつ照射可能
ストラッシュ 全身脱毛ライトコース(6回) 月々2,400円 総額105,400円 プランによっては「エレクトロポレーション」付き
脱毛ラボ 1回単発脱毛プラン 2,200円(税込) 単発からお手入れが可能

おすすめの脱毛サロンの両ワキ脱毛の料金はコチラ。

料金比較でいうとジェイエステが圧倒的に安いという結果になりました。

キレイモ・銀座カラー・ストラッシュには部位別に脱毛がない代わり、お得に全身脱毛が可能です。

両ワキ脱毛を出来るだけ安くお手入れしたい方はジェイエステ、全身脱毛をしながら両ワキの脱毛もしたい方は銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーでは医療脱毛も同時経験できるので、より高い効果を実感できるのも大きな特徴の一つです。

クリニックで脇脱毛をする場合にかかる料金比較

クリニック名 プラン名・内容 料金
レジーナクリニック 全身脱毛お試しプラン5回 13,200円
フレイアクリニック ワキ部位別脱毛:5回 19,800円
アリシアクリニック 全身+VIO脱毛+3回 月々1,900円 総額118,000円
トイトイトイクリニック 全身脱毛5回セット 月々1,000円  総額198,000円
リアラクリニック 腕・ワキ・足 ※各5回 月々3,500円     総額178,200円

おすすめのクリニックで両ワキを医療脱毛する際にかかる料金比較になります。

月々料金で最も安いのはトイトイトイクリニックで、回数換算で最もお得なのはレジーナクリニックとなりました。

しかしアリシアクリニック・トイトイトイクリニックは全身脱毛の中に含まれている形なので、両ワキだけを脱毛したい方には不向きです。

両ワキだけを脱毛したい方は部位別脱毛でワキだけのプランがあるフレイアクリニック、全身も一緒にお手入れしたい方はレジナークリニックがおすすめです。

ワキ脱毛完了にかかる回数・期間

続いてワキ脱毛完了にかかる平均回数・期間について解説していきます。

目的によって脱毛サロンかクリニックかが異なるので、あらかじめチェックしておきましょう。

脱毛サロンで両ワキ脱毛をした場合にかかる平均回数・期間は以下の通りです。

脱毛方法 回数 期間
脱毛サロン 12回以上 2年~
医療脱毛 5回以上 1年~

脱毛サロンは出力の低い脱毛機しか使用できず、発毛組織にダメージを与えることしかできません。

そのため自己処理が必要なくなるまでの回数も必然的に多くなってきます。

一方で医療脱毛の場合は少ない回数で効果を実感することができ、期間も比較的短いです。

ただし、脱毛サロンより痛みを伴いやすいデメリットがあるので、どちらを選ぶかは目的次第となります。

ワキ脱毛の施術の流れ

続いてワキ脱毛施術までの流れに解説していきます。

施術の効果を最大限に受けるためにも、必要な処理があるので、あらかじめ確認しておきましょう。

施術前日に自己処理

施術前日になったら、ワキ毛の自己処理を行いましょう。

レーザー脱毛や光脱毛の場合、メラニン色素に反応する光を照射して施術を行っていきます。

施術時に毛が残っていると、レーザーや光の商社がうまくいかないことがあるのです。

レーザーや光は黒い部分に反応するので、表面に黒い部分ががあると、そちらに反応してしまう恐れがあるのです。

ですから、施術前日には入念にワキの自己処理をしましょう。

施術前のカラダチェック

施術当日を迎えて、サロン・クリニックについたら、施術前に体のチェックを行います。

施術箇所の剃り残しの確認や、傷や日焼けの具合などを確認します。

クリニックでは当日のシェービングを無料で行ってくることが多いですが、サロンの場合剃り残しがあると別途シェービング代を請求されることがあるので十分に注意しましょう。

施術

いよいよ施術スタートです。

まずは施術箇所に専用のジェルを塗布します。

この時に日焼け止めなどを塗っていると、うまくジェルを塗布できないので、施術当日は日焼け止めや保湿クリームなど、肌に何か塗布するのはやめましょう。

ジェルの塗布が終わったら、マーカーでワキの施術箇所をマーキングしていきます。

マーキングが終わったら脱毛機をワキにあてて照射スタート。

痛みの具合を聞いてくれて、出力を調整しながら施術を行ってくれます。

施術が終わったら、マーキングをふき取って終了になります。

アフターケア

施術後はアフターケアです。

クリニックでは専用の炎症を抑制してくれるクリームで、サロンでは保湿クリームや専用のジェルを塗布してくれます。

ここで終了になります。

帰宅後当日は、施術箇所の肌が弱まっているので、血流を促進する激しい運動や熱いお風呂は控えるようにしましょう。

ワキ脱毛前におすすめの自己処理方法

続いてワキ脱毛のセルフケアについて紹介していきます。

方法によっては肌に傷をつけてしまうことがあるので、アイテムと使い方については十分に注意しましょう。

カミソリ

手軽に利用できるカミソリはワキ脱毛の自己処理にもおすすめです。

ただしカミソリは刃が直接肌にあたるので、肌のバリア機能も同時に奪ってしまいます。

肌はバリア機能がないと体内の水分蒸発や雑菌が侵入してしまい、肌トラブルにつながる恐れがあります。

ですからカミソリで自己処理したあとは、必ず化粧水や保湿クリームで保湿するように心がけましょう。

シェーバー

電動シェーバーは、刃が直接肌に当たらないおすすめのセルフケアアイテムです。

電動シェーバーの刃は、網刃と内刃という2種類に分かれており、外側の網刃によって毛をキャッチし、中の内刃で反り上げる仕組みとなっています。

網刃は網状になっているので、肌に触れても刃が傷つくことはありません。

カミソリよりは少し値段は張りますが、安全にセルフケアをしたい方におすすめのアイテムです。

ワキ脱毛のメリット

ではワキ脱毛のメリットについて今一度知っておく必要があるでしょう。

ワキ脱毛のメリットは主に3つになります。

  • ワキの黒ずみやぶつぶつが減る
  • ワキを出すファッションを楽しめる
  • ワキの臭いが減少する

それぞれ原因とともに詳しく見ていきましょう。

脇の黒ずみやぶつぶつが減る

脇の黒ずみやぶつぶつは、高頻度の肌への刺激が加えることによって、起こることがあります。

もちろん角質や皮脂の影響もありますが、ほとんどは自己処理に刺激によるものです。

カミソリや毛抜きなどの毛穴を直接傷つけるような処理だと、肌表面が黒くなる色素沈着になり、毛が埋もれてしまったりと様々な肌トラブルを引き起こします。

ワキ脱毛することによって毛穴が閉じるので皮脂つまりや自己処理をする機会も無くなる分、ワキを綺麗に保つことが可能です。

ワキの黒ずみはほとんどが毛穴が問題なので、ワキの肌トラブルに悩んでいる場合は脱毛するのも一つの手でしょう。

ワキを出すファッションを楽しめる

ワキ脱毛することによって、自己処理忘れをする機会がなくなり、いつでもワキを出すファッションを楽しむことができるのも大きな魅力です。

ワキの処理をし忘れて、ついノースリーブの服を着てしまったなんて経験がありませんか?

実は自分が気づいていないだけで、ワキの処理が甘く一日気にしてしまう日というのは意外にあるのです。

ストレスなくワキを出すファッションを楽しみたい方は、是非ワキ脱毛をしてみましょう。

ワキの臭いが減少する

ワキ脱毛することによってワキの臭いが減少する効果が期待できます。

人の汗が出る仕組みとして「エクリン腺」と「アポクリン腺」というものがあります。

よくワキガの元となる腺というのは「アポクリン腺」のことを指し、アポクリン腺は刺激を与えられることによって発汗が抑えられるという特徴があります。

ワキの臭いは雑菌によって発生するので、汗を抑えることによって物理的に臭いを抑えることが可能です。

ワキ脱毛でよくあるのが、毛が無くなることによって汗が増えたように感じてしまうことが原因されています。

夏場のワキの蒸れなどで悩んでいる人は、ワキの臭いが減少するのでおすすめです。

ワキ脱毛の前に知っておきたい良くある質問

ワキ脱毛の良くある質問

ワキ脱毛を実施する前に、抑えておきたいいくつかのポイントがあります。

ここからは、脇脱毛を検討している方なら知っておくべき疑問・質問にプロが回答していきます。

ワキ脱毛は怖くないの?

ワキ脱毛だけなら、脇にレーザーや光を10分程度照射するだけで施術が完了します。

痛みが不安な方も多いでしょうが、近年はマシンの開発が進み、痛みを抑えられるものも増えています。

どうしても不安な方や、痛みに弱い方は、事前にスタッフへ相談しましょう。

あまりにも不安な場合は、通常とは違うやり方で脱毛をしてもらえる可能性もあります。

ワキ脱毛の自己処理はどうやる?

ワキ脱毛は、電気シェーバーかカミソリを使って、事前にムダ毛を自己処理しておく必要があります。

毛の長さが2㎜以内に収まっていれば大きな問題にはならないので、毛が濃い方は無理に深剃りする必要はありません。

事前処理は、脇脱毛の1~2日前に済ませておきましょう。

自己処理を前日忘れた時はどうすればいい?

ワキの自己処理は、基本的に脱毛の1日前までに実施する必要があります。

当日にシェービングで処理をすると肌が荒れてしまい、施術時に肌トラブルが発生するリスクがあります。

シェービング代が取られるサロンだと当日に無理して処理をしてしまい、施術時に大ごととなってしまう可能性があります。

当日に自己処理をしていないことに気付いた場合は、店舗のほうに確認を取るのがおすすめです。

ワキ脱毛はワキガになる?脇汗が増える?

ワキ脱毛をするとワキガになったり、脇汗を多くかいたりすることもあると言われていますが、科学的な根拠はありません。

ワキガについては、ムダ毛が無くなることで雑菌の繁殖が抑えられるので、むしろ改善効果があると考えられます。

ワキ脱毛をすることで物理的に汗が増える訳ではありませんが、ムダ毛が無くなることで汗が肌に付着しやすくなり、「汗がかきやすくなった」と感じる機会が増えます。

雑菌が繁殖しにくくなるのでむしろプラスの効果しかありませんが、汗のシミなどが気になるという方は、保護や処理を工夫しなければいけません。

ワキ脱毛すると汗の量は増える?

ワキ脱毛することによって汗の量が増えたという噂をよく耳にしますが、脱毛によって発汗量が増えるようなことはありません。

もし汗が増えたように感じるのであれば、毛があったことによってわからなかった汗が肌へ伝うことが多くなって、汗を感じやすくなったことが挙げられます。

基本的に脱毛と汗の増加の相関関係はないので、デマに流されないようにしましょう。

ワキ脱毛するとワキガになる?

ワキ脱毛によってワキガになるというのは特に因果関係がないので、デマ情報になります。

ワキガの臭いというのは「アポクリン腺」という汗腺が関係しており、そこから分泌されるタンパクや脂質が関係しています。

レーザーによってアポクリン腺が刺激されて、汗の量が減ることはありますが、汗の成分や質が変化することはまずありえません。

もしワキ脱毛を、ワキガになるからやっていないという人がいるのであればそれは間違った情報でしょう。

ワキ脱毛のサロン・クリニックは賢く選ぼう

ワキ脱毛を終えれば、薄着の季節でも服選びが楽しくなりますし、自信を持って大切な人と会えます。

しかし、脱毛サロンに依頼するときは、施術プランやサービス内容の差に注意する必要があります。

ワキ脱毛に特化した施術ができる、保湿ケアに力を入れている、といった具体的な違いを比較しなければなりません。

自分の要望と予算に合ったサロン・クリニックをセレクトすることが、ワキ脱毛を成功させるカギです。