全身脱毛って必要?必要かどうか見極める方法・必要ない人の特徴

脱毛サロンのメニューを見てみると、いろいろな部位やプランに分かれていて、どれが良いのか中々分かりません。

そのため、多くの方は全身脱毛プランを選んでいます。いろいろな部位をこまめに選んでいくよりも一気に全身脱毛をしてしまったほうが確実にお得なのです。

実際、学生・OLなど多くの方が全身脱毛を受けているため、自分も全身脱毛を受けたほうが良いのでは?と悩む方も少なくないでしょう。

ただ、かかる料金を考えると気軽に脱毛を受けられないのも正直なところです。

今回は、全身脱毛をすべきかどうかはどうやって判断すれば良いのかについて解説していきます。

【2022年最新】全身脱毛におすすめの脱毛サロン人気ランキング10選

目次

脱毛するべき理由5選

肌トラブルが起きにくくなる

脱毛することで、肌トラブルが起きにくくなります。

毛が生えていることによって自己処理の回数が増えると、必然的に肌トラブルを引き起こす可能性があります。

手軽に自己処理する方法として、カミソリを使用して剃毛する方法がありますがこれは刃が直接肌に触れるので、バリア機能を奪ってしまいます。

バリア機能が失われた肌は、乾燥しやすくなり肌荒れを引き起こしやすくなります。

脱毛施術は、熱によって毛乳頭やバルジ領域といった毛に関する組織にダメージを加えることによって行います。

この方法も肌へのダメージはかかりますが、どの脱毛サロンもクリニックも施術後には専用の保湿ジェルを施して保護してくれます。

セルフで行う保湿よりも高機能の保湿をすることができるので、肌トラブルを起こしたくない人に脱毛はおすすめです。

日々の自己処理がなくなる

人間は基本的に自己処理しただけの毛は次から次に生えてきます。

特に女性はムダ毛への意識が強いので、毎日自己処理している人も多いでしょう。

生まれつき毛が濃い人は、朝剃っても夕方には生えてくる人もいます。

毎日自己処理を行うのが苦ではない人でも、セルフで行うには剃毛範囲に限界があります。

自分が見えない部分の剃り残しがあると、知らないうちに恥ずかしい思いをすることもあるでしょう。

日々の自己処理の回数が減ることによって、肌トラブルが起きる可能性も減るでしょう。

自己処理が難しい場所も綺麗にできる

脱毛は他人が行うので、自分が確認できない範囲を綺麗にすることが可能です。

背中やOラインは自己処理が難しい箇所なので、綺麗に仕上げることはできません。

また全身脱毛だけでなく、サロンやクリニックでは特定の場所を脱毛できるプランも多数用意されているので、自分が必要な部分だけを脱毛することも可能です。

美肌を目指せる

脱毛することによって美肌を目指すことが可能です。

脱毛することによって毛穴が小さくなり、引き締まることによって汚れや雑菌も入りづらくなります。

また、毛穴が目立たない肌は周りから見ても凹凸のない肌として綺麗に見えます。

加えて顔は毛が生えていないように見えますが、産毛が生えています。

脱毛によって産毛が除去されることで、肌のトーンアップも期待できます。

脱毛をするうえでのデメリット

高い費用がかかる

脱毛サロンやクリニックに通うことの一番のデメリットは、大きな費用がかかることです。

全身脱毛の場合、脱毛サロンは6回プランで大体10万円程度、クリニックの6回プランはおよそ30万円程度かかります。

また脱毛サロンやクリニックはプラン料金だけでなく、追加のシェービング代や麻酔代などがかかります。

一口に脱毛をするといっても、まとまったお金がない人にはなかなか踏み込みずらいのが現実です。

痛みを伴う

脱毛は必ず痛みを伴います。

特にIPL脱毛や医療レーザー脱毛は、毛乳頭と呼ばれる組織に熱によってダメージを加えるため、熱が肌に当たることによって火傷のような痛みを感じます。

しかし比較的痛みの少ない脱毛方法もあります。

蓄熱式と呼ばれる発毛組織に熱を加える脱毛方法は、毛乳頭より低い温度でも効果がでるので、初心者でも安心です。

脱毛完了までにかなりの時間がかかる

脱毛施術は特殊な光によって身体のつくりに逆らうので、脱毛完了までには相当の期間を要します。

脱毛サロン場合、自己処理がいらなくなるまでに2~3年程かかります。出力の強いレーザー脱毛を扱う医療脱毛でも脱毛完了までには1年以上は要します。

脱毛方法にもよりますが、基本的に毛周期と呼ばれる毛の周期に合わせて脱毛するため、最短でも施術間は2か月以上が空けなければいけません。

毛質によっても脱毛完了までにはバラつきがあるので、脱毛完了前には個人差があります。

そのため一概に脱毛完了までに定められた期間というものはないのです。

サロン脱毛は再度生えてくる可能性がある

永久脱毛は実は医療行為にあたるので、クリニックでしか永久脱毛はできません。

そのため脱毛サロンで脱毛をしても、どんなに回数を重ねても自己処理がいらないレベルにしかなりません。

脱毛サロンによってはサロン脱毛の仕組みを逆手に、永久照射保証サービスを提供している脱毛サロンもあります。

またクリニックで永久脱毛したからといって、確実に毛が再生しないかと言われればそうとも言えません。

永久脱毛と言っても人体ですから、ホルモンバランスの関係で再生することもあります。

全身脱毛が必要かどうか見分ける2つの方法

「女性は全員美容にお金をかけるべき」というのも決して正しい考え方とはいえないでしょう。

脱毛に関する価値観は人それぞれですし、友達がみんな脱毛していたとしても、自分だけしないというのが決して間違っている訳ではありません。

しかし、今後の手間や料金を考えると、経済的にも全身脱毛をしてしまったほうが安上がりにすむケースは多いのです。

ここからは、自分が全身脱毛が必要かどうか見極めるコツを、大きく二つのポイントに分けて紹介していきます。

①現在スキンケア・ムダ毛処理にかけている費用を計算してみる

自分が1か月にかけているスキンケアやムダ毛処理の費用を計算してみて、それを将来もかかるものとして見積もってみましょう。

少なく見積もっても、1,000~2,000円はかけているという方がほとんどでしょう。

これを1年間かかるとしたらおよそ1.8万円程度、これを20年続けるとしたら40万円近い料金がかかる計算になります。

いったん全身脱毛をしてしまえば、ムダ毛は生えにくく、薄く細くなるので、処理の頻度が大きく減ります。

それによって肌質が改善され、スキンケアの頻度も減ってくる方が多いです。

脱毛サロンの全身脱毛にかかる料金は10~20万円ほどですから、早めにやってしまったほうが安上がりです。

②自己処理で失敗した経験を思い出してみる

自分でカミソリを使ってムダ毛処理をしている方は、今まで肌を切ってしまった経験があると思います。

軽度の傷なら時間が経てば治りますが、顔やデリケートゾーンを大きく怪我してしまうと、一生傷が残る可能性もあります。

また、こうした傷は年齢を重ねるほど治りにくくなっていきます。こうしたリスクを避けたいのであれば、早めにプロの脱毛を受けておくことをおすすめします。

全身脱毛には思いもよらないメリットがある!

全身脱毛のメリットは、何も毛がしっかり抜けるだけではありません。

まず、シェービングの手間がなくなることによって、肌を傷つけるリスクがなくなります。

また、化粧が素肌に乗ることでノリが良くなり、肌がワントーン明るく見えるようになりまず。

更に、毛穴のつまりがなくなってニキビや毛穴の目立ちが解消されることもしばしば。

全身脱毛は美容全体に効果があるのです。

全身脱毛が必要ない人の特徴

前述の通り、全身脱毛は幅広いメリットがあり、多くの方におすすめできます。

しかし、中にはおすすめできない人もいます。それは、全身脱毛をすることがリスクになってしまう方です。

果たしてどんな方が全身脱毛をするべきでない、不要だと言えるのでしょうか?

妊娠中・出産後などでホルモンバランスを崩している方

妊娠や出産で、女性のホルモンバランスが大きく崩れます。

ホルモンバランスが崩れることで毛が濃くなったり、肌が敏感になったりするので、脱毛の効果が見込めません。

脱毛完了後にホルモンバランスの変化により、また毛が生えてしまう可能性もあります。

日焼け・乾燥・肌荒れが激しい方

日焼け・肌荒れが激しいと、痛みを感じやすかったり、毛のメラニン色素に脱毛器が反応しなかったりして、払った料金が無駄になってしまう可能性があります。

サロンによって肌の状態が完璧でなくても施術できることがあるので、まずはしっかり相談してみることから始めましょう。

大きな傷や痔の症状がある方

大きな傷や痔などの症状がある方は、その上に光をあてると症状がより悪化する可能性が高いです。

こうした大きなトラブルがある場合は、まず症状を治すことを優先しましょう。

金銭面に余裕がない方

お金がなくてもローンを組んで脱毛を受ける方がいますが、基本的にはおすすめできません。

ローンの返済には手数料がかかる、返済できない時は信用情報が傷つくなど、高いリスクがあるので注意が必要です。

脱毛は生活に余裕があることが前提で、その上で受けるものだという認識をしておく必要があります。

全身脱毛をしてよかった部位ランキング!脱毛の必要性が高い部位とは?

全身脱毛は全身をまとめて脱毛する方法ですが、部位によって必要だったと思うところ、必要性を感じなかったところに分かれます。

ここからは、実際に全身脱毛をした方がやって良かったと思っている部位をランキングで発表します。

【1位】結局全身やってよかった!

全身脱毛を受けた方の多くは、「結局全身を脱毛してよかった!」ということを言っています。

つまり、不要な部位なんて一つもなく、丸ごとやって良かったという声が多いようですね。

【2位】ワキ

2番目に人気なのがワキです。ワキは、ムダ毛の中でも特に生えていると恥ずかしいところ。

自分で剃りにくいというのも欠点です。

ワキ脱毛をしっかり受ければ、自分でカミソリで剃る頻度を圧倒的に減らすことができます。

【3位】VIO

VIOは、自分でカミソリをあてると肌を傷つけてしまったり、思い通りの形にならなかったりするケースが多い箇所です。

プロの手を借りれば、特に剃りにくいOラインなどもしっかり脱毛してくれますし、人気のデザインの形をキレイにつくってくれます。

全身脱毛は必要だった・してよかったという口コミ

市販の商品を買う頻度が圧倒的に減った

4.0
神奈川県/ 22歳 / 学生 /

今まで、近くの薬局でさまざまな商品を買って試しては、失敗してきました…。苦し紛れに全身脱毛に通いましたが、これまで市販で購入した商品とは比べ物にならない、圧倒的な効果を得られました!商品を購入する頻度も減り、かなりの節約にもなっています。

肌質が改善される

4.5
神奈川県 / 30歳 / 主婦

全身脱毛をやってから、保湿クリームの浸透などもかなりスムーズで、乾燥肌の状態がかなり改善されてきています。
ムダ毛が無くなるだけでない意外な効果を得られたのも非常に嬉しかったです!

全身脱毛は必要なかった・後悔したという口コミ

特にVIOの脱毛を後悔…

3.0
神奈川県/ 22歳 / 学生 /

VIOの全剃りを後悔しています。たまに生えてくるとチクチクして痛いし、温泉に行くのも恥ずかしくなってしまいました…

まさかの火傷!肌にシミが残った…

肌質が改善される

3.5
神奈川県 / 30歳 / 主婦

医療クリニックで全身脱毛をしていたところ、まさかの火傷を起こしてしまいました。
大事にはなりませんでしたが、まだシミが残っています…

全身脱毛している方は女性の約半数!必要かどうかしっかり考えよう

現在、全身脱毛をしている方は女性全体の約半数にまでのぼります。

この流れに乗じて、自分も全身脱毛をしたいという方は多数いるでしょう。

ただ、全身脱毛は料金が高い上、前述のような失敗するリスクもあります。なので、無理に流れに乗る必要はありません。

自分の中で本当に全身脱毛すべきかしっかり考えておき、その上で100%必要と感じれば契約をしましょう。