うまみ美容クリニック(大阪・梅田)院内

新着情報

手軽に「プチ豊胸」のはずが…今、豊胸に使用するジェル状の充填剤が原因で、健康被害が相次いでいる。
という下記の記事が報道されています。
https://www.fnn.jp/articles/-/91966

当院では、切らないリフトアップ機器ウルトラフォーマー3を導入しました。ウルトラフォーマー3は、CLASSYS社が開発したHIFUによる最新のたるみ治療器です。超音波で筋膜(SMAS)を引きしめ、切らずにたるみの改善が可能です。 筋膜(SMAS)以外にも真皮や皮下組織に対しても超音波を当てることで、真皮のコラーゲンの生成を促進し、肌のハリや小じわの改善、毛穴の縮小が望めます。

FatX Core(コア)は、従来のFatXの効果はそのままで、腫れが約1/2に軽減されたものです。
美白注射(Lシステイン注射)は、美白目的の注射です。L-システインは 、体の内側から代謝を促すはたらきをもち、抗酸化作用もあるアミノ酸です。皮膚、髪の毛、爪などに多く存在しており、シミ・そばかす、肌荒れなどのトラブルの無いきれいな肌を保つ上で欠かすことができません。
今までもトラネキサム酸などの美白内服薬を処方していましたが、美白内服薬の種類を増やしました。
美容目的の豊胸でジェル状の充塡(じゅうてん)剤を使った女性の間でしこりや感染などの健康被害が相次いでいることを受け、学会などが25日、「非吸収性充塡剤」と呼ばれる素材を豊胸目的に使うべきではないとする共同声明を発表した。

グルタチオン点滴(美白点滴・白玉点滴)は、美白を第一の目的とした点滴です。

美容整形で失敗しないために⑦ 【口コミサイトに注意】を掲載しました。

下記ページに掲載しましたが、お金をもらってクリニックの口コミを定期的に書き込んでいる業者がいますので、口コミサイトには注意してください。

Topics

HIFU(ハイフ)は、皮膚表面や他の組織に傷を付けずに、組織の内部へ浸透させトランスデューサーから高エネルギーの超音波を発生して、筋膜(SMAS)や真皮や皮下組織を引きしめ、切らずにたるみの改善が可能です。

FatX(ファットエックス)は、従来の脂肪分解注射(メソセラピー)と違い、脂肪分解効果の他に脂肪細胞膜を破壊しそれを除去する効果があります。脂肪細胞の数そのものを減らすため半永久的効果を発揮できます。

ビューホットは、切らずにワキガ・多汗症の症状を改善します。また、施術後に圧迫固定などが不要で、日常生活の制限がほとんどない治療法です。スソワキガや乳輪なども治療可能です。

小顔輪郭注射は、アゴ下や頬などの脂肪の代謝促進、そして血液、リンパの循環を促進し、フェイスラインをスッキリと整える“切らない”小顔治療です。

ダーマペンは、マルチプルニードルを用い、皮膚に垂直に微細な針穴を形成し、傷を修復する治癒能力と同じ作用で、皮膚の再生・若返りが図れます。また、ビタミンCやプラセンタなどの薬剤を皮膚内に入れ込むことができます。

シリンジポンプを使用し、プロポフォールを持続的に注入することで、最適な麻酔深度を保つことが可能で、痛みを感じずに手術を受けることができます。覚めも早く、吐き気の出現も少なく、美容外科に最適な麻酔です。

メールカウンセリング お問い合わせ ご予約 お薬処方