大阪・梅田の美容外科キャンペーン

大阪・美容整形 > 治療内容 > 美容点滴・美容注射 > 高濃度グルタチオン点滴(美白点滴・白玉点滴)

高濃度グルタチオン点滴(美白点滴・白玉点滴)

グルタチオン点滴は、美白を第一の目的とした点滴です。グルタチオンとは3つのアミノ酸からなる物質で元々筋肉や肝臓などに分布し、強力な抗酸化作用を示す成分です。紫外線や加齢に伴う活性酸素の増加、老化を防止し、美しく透明感のある肌をキープできます。高濃度グルタチオン点滴によって高濃度のグルタチオンを血管内に直接補充できます。

メラニン生成抑制による美白の他、抗酸化作用による肌のアンチエイジング・疲労回復、免疫力の活性化、抗アレルギー作用で湿疹などを改善、肝機能の改善と保護などが期待できます。

グルタチオンとは?

グルタチオンは、グリシン、システイン、グルタミン酸という3つのアミノ酸から構成される物質で、もともと薬物中毒、肝機能改善、蕁麻疹などに使われる薬です。強力な抗酸化作用やメラニン生成抑制作用をもつため、美白効果が高く、美白目的で受けられる方が増えてきております。
グルタチオンは体内にも多く含まれているものですが、20代をピークに減少していってしまうため、外から補っていく必要があります。また、内服薬などで補ったとしても胃腸からはあまり吸収されないため、内服薬では十分な量のグルタチオンを摂取できません
高濃度グルタチオン点滴は、グルタチオンをダイレクトに血管内に有効成分を送り込むことが可能なので、よりその効果を期待することができます。

グルタチオン点滴の効果

  • メラニンの合成抑制(しみ・肝斑の改善、美肌・美白効果)
  • 美肌効果
  • 疲労回復
  • 解毒作用
  • 肝機能改善
  • 二日酔い改善
  • 抗酸化作用(生活習慣病予防、アンチエイジング)

グルタチオン点滴の副作用

食欲不振、悪心・嘔吐、発疹等やアナフィラキシー様症状が報告されていますが、頻度は多くありません。

<禁忌>

  • 過去にグルタチオンでアレルギーを起こしたことのある方

グルタチオン点滴のよくある質問

Q.グルタチオン注射はどのくらいの頻度で受けるのが良いですか?
 1回の点滴の量にもよりますが、週に2回程度から始めて、1か月後くらいから週に1回にして、継続して受けられる場合は1か月に1回程度で継続されるのが良いでしょう。
Q.点滴の時間はどれくらいかかりますか?
 点滴の量にもよりますが、10分~30分程度とお考え下さい。
Q.グルタチオンの添加物として防腐剤(保存剤)は入っていますか?
 当院で使用しているグルタチオンには防腐剤(保存剤)は含まれておりませんので安心してください。

グルタチオン点滴の費用

費用(税別)
グルタチオン点滴 ・シングル (600mg)  1回 6,000円 5回コース 27,000円
・ダブル (1,200mg) 1回 10,000円 5回コース 45,000円
・トリプル(1,800mg) 1回14,000円
グルタチオンプレミアム点滴
【グルタチオン+ビタミンB群+ビタミンC +プラセンタ2本
+ミネラル(マグネシウム・カルシウム)】
・シングル (600mg)  1回 9,000円 5回コース 40,500円
・ダブル (1,200mg) 1回13,000円
・トリプル(1,800mg) 1回17,000円
大阪・梅田の美容外科キャンペーン
大阪・梅田の美容外科メールカウンセリング 大阪・梅田の美容外科予約