大阪・美容整形 > 治療内容 > ダイエットピル > ゼニカル(脂肪吸収抑制剤)

ゼニカル(脂肪吸収抑制剤)

ゼニカルは、脂肪吸収抑制効果があり、食事中の脂肪の一部を体外へ排出し、摂取カロリーの大幅なカットが可能です。脂っこい食事が好きな方はもちろん、ダイエットがうまくいかない方にお勧めのダイエットピルです。

脂肪吸収抑制剤ゼニカル

ゼニカルの効果

ゼニカルは、リパーゼに作用して、腸管から脂肪が吸収されるのを阻害します。およそ30%の脂肪を便とともに排出するため、肥満解消・予防に効果を発揮するだけでなく、生活習慣病の予防にも効果的なものです。

ゼニカルの成分

ゼニカルの主成分はオルリスタットですが、このオルリスタットは、脂肪を分解するリパーゼの働きを抑えることで、脂肪の体内への吸収を防ぎ、そのまま体外へ排出させる働きがあります。

ゼニカルの服用方法

脂肪分の多い食事をとる際にゼニカルを1カプセル服用してください。食前にゼニカルを飲み忘れた場合は、食事中または食後すぐに服用していただいても効果があります。

ゼニカルの副作用

ゼニカルは、大きな副作用も無く安心して服用できますが、便のゆるさ脂溶性ビタミンの不足が考えられます。

便のゆるさ

脂肪の一部が腸から吸収されずにそのまま排出されますので油がそのまま排出され、慣れるまでは対処が必要な場合があります。便器に油が浮き、汚れやすいなどの欠点もあります。

脂溶性ビタミンの不足

ゼニカルの服用によって脂肪分の吸収が減るため、ビタミンA、D、E、Kなどの脂溶性ビタミンが不足がちになります。サプリメントなどで補うようにしましょう。

ゼニカルの費用

ゼニカル 42カプセル 8,600円(税別)

ゼニカルのよくある質問

Q.ゼニカルはどのような薬ですか?

ゼニカルは、脂肪を吸収するリパーゼという酵素を抑制することで腸管から吸収される脂肪を減らし、便とともに脂肪を排出させることで、食事のカロリーを減らし、ダイエットをサポートする薬です。

Q.ゼニカルは安全ですか?

ゼニカルは、大きな副作用は無く、安全性が高いものです。生活習慣病の予防にも効果的なので、お勧めできます。

Q.ゼニカルを服用して注意する点はありますか

ゼニカルを服用すると、腸から油がそのまま出るため、慣れるまではトイレが間に合わない恐れがあります。通常は、数日で慣れ、問題なくなりますが、それまでは下着を汚してしまうことがあります。また、食事の脂肪に溶けているビタミン(A、D、E、Kなど)が不足がちになりますので、サプリメントなどで補うよう心がけてください。

Q.ゼニカルはいつ服用すればよいですか?

ゼニカルは、原則として食事直前または食事中に服用するようにしてください。
メールカウンセリング ご予約・お問い合わせ お薬処方