大阪・美容整形 > 治療内容 > 若返り・アンチエイジング > フェイスリフト

フェイスリフト

フェイスリフト手術は、頬のたるみや頬~フェイスライン~首のたるみが気になる方にとって、最も効果の高い治療法です。

お顔のたるみに対しての施術には、フェイスリフトの他にも糸を使用したリフトアップや手術をしない若返り治療もあり、うまみ美容クリニックでは様々な治療法の中から最適な治療法を提案します。

フェイスリフトはどんな人に

  • 頬~フェイスライン~首までたるみが気になる方
  • 頬の特に下側のたるみが気になる方?
  • 大きな効果を求めている方

フェイスリフトの方法

耳の付け根~耳たぶ~耳の後ろを切開し、皮膚のたるみを引き上げるだけでなく、SMAS(スマス)と呼ばれる筋膜のたるみも同時に引き上げることで高い効果が得られます。

フェイスリフトの麻酔は、静脈麻酔(無痛麻酔)で行いますので、フェイスリフト手術中の痛みは全くありませんので安心してください。

フェイスリフトの経過

・フェイスリフト手術後3日目:来院していただき、チェックとインディバトリートメントをさせていただきます。インディバトリートメントはフェイスリフト後は1度無料で受けられます。このインディバによって、フェイスリフト手術後の腫れや痛み、内出血が早くひきます。
この時期は、強い腫れはありませんが、腫れは気になる時期でしょう。

・フェイスリフト手術後7日目:抜糸を行います。3日目に来院できなかった方は、この日にインディバを受けることが出来ます。この時期になると、腫れもあまり気にならなくなり、お仕事も可能と考えてよいでしょう。

・フェイスリフト後7日目以降:傷の抜糸が終わったあとは、傷を少しでも良い状態にするために、テープを貼っていただいております。傷の赤みは3ヶ月くらいを目安に薄れてきます。

ミニリフト

頬~フェイスライン~首のたるみがそれほど大きくない方の場合、フェイスリフトの切開ラインよりも短い切開で行うミニリフトがあります。
法令線が主に気になる方向けの手術方法です。

フェイスリフトのよくある質問

Q1. フェイスリフトでどの程度リフトアップが出来ますか?
たるみをなくしたいと言う希望の方もいらっしゃるでしょうが、基本的には不自然な引きあがりにならない程度にしっかりとたるみを改善すると思ってください。
Q2. フェイスリフトの際にSMAS法と言うのがあるそうですが・・・
頬のたるみは皮膚だけではなく、筋膜にもたるみが生じます。SMASを同時に引き上げることでフェイスラインがシャープになり、引き上げ効果が高まります。
Q3. フェイスリフトをすると一生若いままでいられますか?
フェイスリフトの効果自体は半永久的に続くのですが、皮膚や筋肉は加齢とともにたるみが進行していきますので、経過とともに少しずつたるみは気になっていきます。
Q4. フェイスリフト後にたるみが気になったら再度フェイスリフトを受けられるのでしょうか?
フェイスリフトの手術は、一度しか受けられないと言うことはありません。たるみが再び気になった場合には再度フェイスリフトを受けることが可能です。

フェイスリフトの料金

  • フルフェイスリフト 600,000円(税別)
  • ミニリフト  360,000円(税別)

*いずれも、静脈麻酔(無痛麻酔)代が含まれております。
*手術後にインディバトリートメントが1度無料で受けられます。
*手術前に血液検査(別途5,000円)が必要です。

メールカウンセリング ご予約・お問い合わせ お薬処方