大阪・梅田の美容外科キャンペーン

大阪・美容整形 > 治療内容 > 目元 > たれ目形成(下眼瞼拡大術)

たれ目形成(下眼瞼拡大術)

下まぶたの外側を少し引き下げることで、優しい印象のたれ目にする手術です。目の外側3分の1程度が下がるため、目が大きくなります。

下まぶたの裏側から切開するため、皮膚側に傷が残る心配がありません。
大きな変化を望まれる場合は、皮膚を切開した方が良い場合がありますのでカウンセリングでアドバイスさせていただきます。

たれ目形成術の特徴

  • 目を下方向に大きくすることでたれ目にする手術です。
  • 裏側(結膜側)からのアプローチなので皮膚に傷が残りません。
  • お化粧は翌日から行えます。

たれ目形成術の注意点

  • たれ目形成術は通常局所麻酔で行いますが、痛みが心配な方や怖さを感じる方は、無痛静脈麻酔(別途30,000円)を使用することで、全く痛みを感じずたれ目形成術を受けられます。
  • たれ目形成術では、極細の針で局所麻酔を行いますが、まれに内出血を起こす可能性があります。通常は、メイクで隠すことが出来るので安心してください。
  • たれ目形成術​後は、局所麻酔が入っているためと腫れのために二重の幅が広くなります。腫れが引くとともに徐々に二重の幅は落ち着いてきます。
  • 裏側(結膜側)からのたれ目形成術​手術の場合、翌日からメイクができますが、あまり強くこすったりしないようにしてください。
  • 裏側(結膜側)からのたれ目形成術​手術の場合、1週間はコンタクトレンズの使用を避けてください。
  • 表側(皮膚側)からのたれ目形成術​手術の場合、抜糸は1週間後となり、メイクもその時点からになります。 ​

たれ目形成術の料金

たれ目形成術(下眼瞼拡大術)  200,000円(税別)

*裏側からの手術も皮膚側からの手術も同料金です。(裏・表両方を切開する場合は、300,000円となります) *片目だけの手術の場合、上記費用の6割になります。
*片目ずつ手術をし、その後にもう一方の手術を受ける場合、もう一方の側は上記の5割の費用となります。
*静脈麻酔を希望される場合は、別途30,000円(税別)となります。

うまみ美容クリニックポイントカード
切らないワキガ多汗症治療ビューホット
サンテレビ美容番組
未成年の方が美容外科施術を受ける場合
GSLを通じて自然エネルギーの普及を応援しています。

大阪/梅田/北新地/兵庫/京都/和歌山/滋賀/奈良/徳島/香川/枚方/寝屋川/門真/守口/高槻/豊中/箕面/東大阪/八尾/松原/藤井寺/富田林/堺/河内長野/伊丹/尼崎/西宮/宝塚/芦屋/神戸/姫路/大津

© 2004-2017 Umami Beauty Clinic. All rights reserved.

大阪・梅田の美容外科メールカウンセリング 大阪・梅田の美容外科予約