大阪・美容整形 > 治療内容 > ダイエットピル > サノレックス(食欲抑制剤)

サノレックス(食欲抑制剤)

サノレックスは、マジンドールと言う内服薬で厚生労働省が承認をした国内で唯一の食欲抑制剤で、食欲中枢へ直接作用し、服用する事で、 空腹感が少なくなり食事量が減り減量することが可能です。うつなどの副作用も見られるため、処方は慎重に行なっており、投与期間は3ヶ月を限度とし、1ヶ月で効果がない場合や体調不良時は、中止します。

サノレックス

サノレックスの効果

脳の視床下部にある食欲中枢に働きかけることによって食欲を抑えます。 サノレックスを服用することにより空腹感が少なくなり食事量が減ることでダイエットの手助けをします。

サノレックスの成分

マジンドール

サノレックスの服用方法

通常、サノレックスは1日1回1錠を昼食前に服用します。

サノレックスの副作用

口渇感、便秘、吐き気、嘔吐、睡眠障害などが主な副作用ですが、「うつ」の副作用や精神的な不安感やいらいら感を感じるなど依存性がある場合もあります。長期間服用し続けることはせずに、副作用を感じなくても2ヶ月程度(最大3ヶ月)で服用を中止するようにしてください。

サノレックスの費用

サノレックス(マジンドール)0.5mg 

7錠  3,800円(税別)
14錠 6,800円(税別)

サノレックスのよくある質問

Q.サノレックスはどのような薬ですか?
サノレックスは、食欲中枢に働きかけ、食欲を抑えることで食事量を減らし、ダイエットのサポートをする薬です。
Q.サノレックスは安全ですか?
サノレックスは、他のダイエットピルと比べると注意して飲む必要がある薬です。うつなどの副作用も見られるため、サノレックスによってダイエット効果があっても、最大3ヶ月程度で一度服用を中止するようにしてください。
Q.サノレックスはいつ服用すればよいですか?
サノレックスは、原則として昼食前の空腹時に服用するようにしてください。
メールカウンセリング お問い合わせ ご予約 お薬処方