大阪・梅田の美容外科キャンペーン

大阪・美容整形 > 治療内容 > スキン・スキンケア > ダーマペン > 妊娠線・肉割れ

妊娠線・肉割れ

妊娠線や肉割れは、妊娠や肥満などで急激に皮膚が伸ばされることで、真皮層の繊維断裂が起こり、皮膚にすじ状に線が目立ってしまう状態です。
従来は妊娠線や肉割れに対しての治療法はダーマペンが出現するまではほとんどないものでした。​

妊娠線・肉割れに対する治療

妊娠線や肉割れに対しては、ダーマペンによって、真皮層のコラーゲンを増殖させ、繊維断裂を修復させます。皮膚を生まれ変わらせることにより、従来治療が難しかった妊娠線・肉割れを改善します。

妊娠線・肉割れは、若いうちほど効果が高く、特に妊娠線は出産後1年以内の治療の効果が高いと言われております。

ビタミンCやプラセンタによってさらに高い効果

妊娠線・肉割れ治療のダーマペンの際に、ビタミンCやプラセンタを塗布することで、無数に開いた微小な孔から真皮内に有効成分が入り込み、皮膚の再生効果を高め、美白効果も得られます。妊娠線・肉割れへの効果を高めます。

大阪・梅田の美容外科キャンペーン
大阪・梅田の美容外科メールカウンセリング 大阪・梅田の美容外科予約